余ったお餅で簡単おいしい!人気チョコ餅のみんなの作り方

数あるお餅のアレンジレシピの中で、手軽さとやみつき度が最強レベルの人気「チョコ餅」をご紹介!用意する材料はお餅とチョコレートだけ!レンチンするだけで、やわらかいお餅の中からチョコレートがとろけ出る、幸せスイーツなんです。

余ったお餅、どうしてる?

お正月にお雑煮やきな粉餅、磯辺餅など、様々なアレンジでお餅を食べた人も多いでしょう。
しかし意外と余ってしまうということも……!

そこで今回は、お餅を使って作るスイーツを紹介します。余ったお餅をレンチンするだけの手軽さなのに絶品すぎると、TwitterやInstagramを中心に話題となっているのです。

お餅×チョコの組み合わせ「チョコ餅」

和風のお餅とチョコレートって相性はどうなの?と思うかもしれませんが、実はこの組み合わせが相性抜群なんです!用意するのはチョコレートとお餅だけでOKですよ。

簡単チョコ餅のつくりかた

まずはお餅をクッキングシートにのせ、膨れるまで電子レンジで加熱します。
電子レンジから取り出して、すこし伸ばし広げたら、お餅の真ん中にチョコを置いて包み込んでいきます。
チョコレートを完全に包み込んだら完成です!
あっという間のお手軽さで作れるのに、熱いうちに食べると中のチョコレートがトロッととろけ出し、お餅のもちもち食感との相性が抜群なチョコ餅。包丁やガスを使わないので、子供たちと一緒に楽しく作れるおやつとしても人気です。
アレンジとして、お餅の周りにココアパウダーをまぶしてもおいしくいただけるそうですよ。

みなさんチョコ餅に夢中です

TwitterやInstagramでも、このチョコレートとお餅のすてきな組み合わせを楽しんでいる人が多くいるようで「ちょこ餅!うまい!レンジで温めて、チョコ入れてもっかいレンジかけるだけ! 超簡単で美味しいよ」「餅にチョコいれて食べたらやばいうまい。これは軽く4個くらいは食べられる危険なもんだと知った」「焼いた餅を開いて中にチョコを入れて食うのがうまい!そういえばチロルチョコもお餅使ってるから絶対合うよね!」などの感想が上がっていました。

おいしすぎるので食べ過ぎに注意ですね。

チョコ餅のバリエーションをご紹介

チョコを練りこむのもおいしそう

チョコレートとお餅の組み合わせは中に入れるだけではなく、耐熱皿に牛乳と小さく切った餅を入れ、その上にチョコレートをのせて電子レンジで加熱。加熱できたらしっかりと混ぜ合わせて餅自体にチョコレートを絡ませる方法もあるようです。この場合は周りにココアパウダーをつけると、コロンとかわいいチョコレート餅が完成します。

四角く切り分けてもおしゃれ

チョコレートを練り込んで作ったチョコ餅を、丸めるのではなく伸ばして切り分けると、なんだか雰囲気が変わっておしゃれです。もとはお餅なのに、フォークを添えて、カフェオレと一緒にいただきたくなります。

チョコinチョコ餅というぜいたく

チョコレート大好きな方には、こんなアレンジもおすすめ。耐熱性のボウルにチョコレート、切り餅、牛乳、砂糖を入れ電子レンジでお餅がぷっくりするまで加熱。それを木べらでよく混ぜ合わせ、ひとまとめになるように練ります。そして適当な大きさにちぎり、ココアパウダーをまぶしてから、お餅の中にさらにチョコレートを包みます。チョコ餅の中にさらにチョコレートが入った、チョコレート尽くしなスイーツの完成です!

お手軽さナンバーワン決定!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS