ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

お花見に「手まり寿司」はいかが?

厚着をしなくても外出できるくらい温かくなり、お花見やピクニックが楽しみな季節になってきましたね。あなたは、持っていくお弁当に何を詰めていきますか?
今回は、この時期のお弁当におすすめしたい「手まり寿司」のご紹介。おしゃれで華やかなのに、作るのは簡単なんですよ。ひと口サイズのころんとかわいい手まり寿司を、あなたも作ってみませんか? それではさっそく、手まり寿司のアイデアをご紹介していきたいと思います。

手まり寿司はアイデアいろいろ

サーモンや卵は鉄板!

手まり寿司のネタに、サーモンと錦糸卵は欠かせませんね。酢めしをネタと一緒にひと口大にまるめ、形をととのえます。女性やお子さまでも食べやすい、ミニサイズの手まり寿司が完成です。

ホワイトカラーでまとめて

酢めしをそのまま握ったりネタに鯛を使ったりして、全体をホワイトカラーでまとめてみるのはいかがでしょうか。菜の花やいくらなどをトッピングして、グッと春らしさを演出。桜の下でいただくのにピッタリな手まり寿司ですね。

具材を混ぜ込んで

たくあんやしば漬け、たかななどを酢めしに混ぜ込んで、そのまま握ってみましょう。串を刺せば、お花見団子に見たてた「手まり寿司団子」のできあがり!手を汚さずに食べられるので、ピクニックにおすすめです。

野菜の手まり

ベビーリーフを巻いて、プチトマトをトッピング。なんともかわいらしい、野菜の手まり寿司です。これなら、野菜嫌いのお子さまでも喜んで食べてくれそう!サーモンの上にはクルミがのっていて、食感のアクセントになっています。

ローストビーフを巻いて

手まりにローストビーフを巻いて、ボリュームたっぷりの手まり寿司はいかがでしょうか?食べ盛りのお子さまや、男性の方にピッタリです。トップの菜の花で、彩りも添えて。

特集

FEATURE CONTENTS