今年注目!簡単豪華な「丸ごとカマンベールチーズ鍋」レシピ

今カマンベールチーズを丸ごと使った鍋が簡単にできておいしいと話題みたいです。どんな風に作ればいいんでしょうか?レシピと皆さんがどのようなカマンベール鍋を作っているか、そのアイデアを一緒に見ていきましょう!

2015年11月19日 更新

カマンベールは何かと使える!

お酒のつまみに、おやつに、チーズフォンデュにも使えちゃうし、そのまま食べてもおいしく、火を通してもとろっととろけて絶品のカマンベールチーズですが、この冬はカマンベールを丸ごと鍋に入れて味わうお鍋が人気急上昇中のようです!

では、まずレシピをいくつかご紹介しますね。

1、カマンベール&ミルフィーユ鍋

こちらは今トレンドのミルフィーユ鍋にカマンベールを豪快にどかん!と入れ込んだ鍋です。豚肉と白菜はミルフィーユのように塩麹をぬりながら重ねて鍋に詰めていきます。チーズの下には白菜を置いて土台作り。高さを調節します。水とコンソメを入れて煮込めばできあがり。

レシピ考案者さんいわく、思っていたよりカマンベールチーズがとろっとしてクリームスープのようになるそうですよ!これはおいしそう♪
ミルフィーユ鍋についてはこちらを参考ください↑

2、トマトと一緒にどうぞ!

鍋に水とコンソメを入れて、沸騰して来たらトマトとカマンベール以外の具材、白菜・しめじ・ウインナーなどを入れて煮立たせ、食べる直前3分ほど前にトマトとカマンベールチーズを入れましょう。仕上げに塩とコショウで味をととのえて。

トマトとチーズはベストマッチだと思いますが、こちらもおいしそうですよね!

3、豆乳鍋にインしてもOK

鶏肉は食べやすい大きさにカットし、下味をつけておきます。にんじん・キャベツ・きのこ・じゃがいも・かぶなども食べやすいサイズにカットしましょう。ブロッコリーとかぶの茎の部分は下茹でします。

にんにくはみじん切りにし鶏肉と炒め、下茹でした以外の野菜を混ぜ合わせます。コンソメと水を追加して煮込みます。魚介類と残りの野菜、豆乳、カマンベールチーズを追加してひと煮立ちさせ、最後に塩とコショウで味をととのえます。

お鍋のしめには、煮汁にとろけるチーズを足してバゲットをひたしてチーズフォンデュもできます。ご飯を入れればリゾットにも。

「スマステーション」でも絶品鍋として紹介された人気のレシピだそうですよ!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう