鳥の巣パスタネストが超カワイイ!

先ほどのマフィンと同じような要領でカップを作り、小さなモッツァレラチーズ…ボッコンチーニをトッピング。これ、超カワイイです! パルメザンチーズ、塩コショウを混ぜた卵液に茹で上がった温かいパスタを絡ませ、しっかりコーティング。マフィンカップにクルクルと鳥の巣状に詰め込んで、残った卵液を注いておきます。 190℃で20分ほど焼き上げた鳥の巣パスタに、トマトパスタソースと刻みバジルをパラパラしたら、可愛いチーズをのせて出来上がり!うずらの卵でもできそうかも? そうそう、マフィン型にはオイルをスプレーしておきましょう。

カルボナーラもくるくるしちゃう!

女子大好きカルボナーラをくるくる焼いてみましょう! 用意していただきたいのは細めのパスタ。時間通りゆでておきましょう。 低脂肪ミルク、卵、パルメザンチーズとブイヨンを少々。塩コショウ適量とあればナツメグなどで香りづけし、刻んだベーコンもご一緒に混ぜて卵液を作りましょう。 茹で上がったパスタを絡めてカップに詰め込んで残ったソースも注いだら、190℃で20~25分焼き上げ。オリーブやピーマンなどで可愛く飾って出来上がり! きつね色に焼き上げるのが美味しさのポイントです!

バジルパスタにエビをトッピング!

メンズも嬉しい!?エビのせパスタ! 作り方は非常にシンプルです。ゆでたパスタ、粉チーズ(レシピではロマーノチーズ)、卵、細かめのパン粉、そしてバジルペーストをひとつのボウルでよ~く混ぜ、マフィン型に巻きながら詰め込んだら220℃以上のオーブンで10分ほど焼き上げ。 エビはお好きな味付けでこんがり焼きましょう。パセリなどがあれば彩りも良いですね。 パスタが冷めたら型から出して、エビをトッピングしたら仕上げに追い粉チーズ! 素敵なオードブルの完成です! オリーブオイルを垂らしておくと、さらにしっとり出来上がるかも…とのことでした。

パスタネストでパーティーしよう

ピザのように平たくまとめて焼き上げたパスタネスト。好きなものをトッピングしてこんがり焼けば、サクサク部分もおいしいパスタが出来上がりです。 カップケーキ型とオーブンがあればどなたにでも作れるので、ぜひ試してみてください!

特集

FEATURE CONTENTS