見た目も華やか!ワンパンで簡単「オープンオムレツ」のレシピまとめ

見た目もキュートで華やかなオープンオムレツを作りませんか?おもてなしの一品としてもぴったりです。皆で集まるときなどにも是非作ってみてくださいね。おすすめのレシピをご紹介します。冷蔵庫のあまった食材も使え、フライパン1つで出来て便利です。

「オープンオムレツ」って?

オープンオムレツは、好きな具材を入れて卵を薄焼きにするオムレツ。スパニッシュオムレツとも似ていますが、それより薄めに焼くのですぐできて便利!
カラフルな具材を中身に入れれば、華やかでパーティーでの一品にもぴったりです。もちろん普段の食事にも短時間でできるのでGOOD。皆さんのアイデアレシピをご紹介しますね。

1、どかんと焼いて切り分けよう!オープンオムレツ

32センチの大きなフライパンで豪快に焼いちゃうレシピです。具材はキャベツとトマト、ソーセージ。キャベツは電子レンジであらかじめボイルし、ソーセージは輪切り、トマトは角切りにしておきます。

中の具が三つだけでこんなカラフルに美しくできちゃうんですね!

2、ウインナーとじゃがいもを入れて

じゃがいも・玉ねぎ・ウインナーを具に入れます。じゃがいもは1.5ミリの角切りにして電子レンジでやわらかくしておきましょう。卵は半熟の間にフライパン全体に広げて、フライパンは時々ゆらすといいようです。底の面がしっかり焼けたらくっつかないんだとか。

レシピ考案者さんは「チーズ入れ忘れた!」と書かれていましたが、チーズが入ってなくても十分おいしそうですね。イタリアンパセリを最後に飾ってさらに彩りをアップ。

3、卵液に豆乳を入れるのがポイント!

卵液に豆乳を追加してふわりと焼き上げるのがこちらのレシピのポイントだとか。ブロッコリーは先にゆでておきましょう。パルメザンチーズをふりかけるのもおいしさの秘訣です。

4、包まないから超簡単!トマトときのこで

ウインナーは斜めにカットし、しいたけは薄くスライス、プチトマトは半分にカットします。フライパンできのこ類とウインナーを炒め、火が通ったらマヨネーズを混ぜた卵液を追加して焼きましょう。お好みでケチャップをかけて食べてもいいですね!

5、フライパンで具だくさん!野菜はみじん切りに

パプリカと玉ねぎ、いんげんはみじんに切って、じゃがいもは電子レンジで加熱してやわらかくしたらさいの目に切りましょう。ベーコンは1センチづつカットします。

卵・牛乳(か豆乳)とコンソメ・チーズを混ぜ合わせて卵液を作ります。その中にトマト以外の具材も入れてフライパンで一気に焼きましょう。はじめは菜箸で卵液を軽く混ぜます。

写真のように扇形にカットして盛り付けても素敵ですね!

6、マルゲリータ風オープンオムレツ

フライパンでにんにくのスライスをまず弱火で炒めて取り出し、じゃがいもは薄くスライスしたものをフライパンに置き、その上にベーコンをのせて焼きます。味付けして小麦粉もさらにふりかけます。卵とコンソメ(顆粒)を混ぜたものをその上に注ぎましょう。

モッツアレラチーズも使ってまるでピザのようなオープンオムレツですね!ピザは好きだけどカロリーが気になっちゃう...って方はこちらのレシピで作ってみてはいかがでしょうか?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう