お洒落なパーティメニュー!海外発「プルアパートブレッド」のレシピ10選

今回は、海外版ちぎりパンと言われている「プルアパートブレッド」のアレンジレシピをご紹介します。パーティにぴったりのインパクト大なビジュアルなので、インスタ映えもばっちりですよ!ご家庭にオーブンがある方は、ぜひ試してみてくださいね。

2019年12月11日 更新

2.チーズとガーリックのプルアパートブレッド

無塩バターを溶かし、ニンニクのみじん切り、塩、パセリのみじん切りと混ぜておきましょう。しっかりと焼き上げてあるローフパンに、斜めに1センチずつ切込みを入れ、ダイアモンド形になるようにしてください。 切り込みにバターとニンニク、塩、パセリを混ぜたものを塗り、溶けるチーズを挟みます。アルミホイルで包み、チーズが溶けるまで15分ほどオーブンで焼き、ホイルを取り除き5分焼いたらできあがり。

3.アップルシナモンプルアパートブレッド

こちらのフィリングは、グラニュー糖、シナモン、ナツメグ、無塩バター、スライスしたりんごを混ぜたものを使います。 トッピングは小麦粉、刻んだ胡桃、ロールドオーツ、グラニュー糖、ブラウンシュガー、シナモンを混ぜ、サイコロ状に切った無塩バターを加え、そぼろ状にし、パンにふりかけ焼いたら完成。

4.ドライトマトとフェタチーズのプルアパートブレッド

パン生地を作り、丸いクッキー型で生地をくり抜きます。みじん切りしたニンニク、フェタチーズ、サンドライトマト、モッツァレラチーズ、バジルをボウルに入れ、よく混ぜてフィリングを作りましょう。 丸く切った生地の中央にフィリングを乗せ、二つ折りにし、もう一枚の生地で外側から包み、油を塗った丸型に入れ、蓋をし発酵させます。
溶かしバターを表面に塗り、190℃のオーブンで15〜18分焼き、フィリングの残りをふりかけオーブンで焼きます。電子レンジで加熱したニンニクとバターを、焼き上がったパンの表面に塗ったらできあがりです。

みんなのアレンジレシピ4選

海外のアレンジレシピをご紹介していきましたが、生地から作るのはハードルが高い……という方におすすめな、簡単にできるプルアパートブレッドのアレンジレシピをご紹介します。みなさんのアイデアを、ぜひ参考にしてみてください♩

1.食パンプルアパートブレッド

食パンを使ったプルアパートブレッドは、四角いフォルム。オーブンで焼いた食パンは、外はカリカリ、中はふわふわ!賞味期限が近い食パンや、大量消費したいときにはもってこいのメニューです。チーズをたっぷりかけてお召し上がりください。

2.和風プルアパートブレッド

こちらのプルアパートブレッドは、しらすとねぎをたっぷり詰め込んだ和風のプルアパートブレッドです。しらす、ねぎ、チーズの組み合わせは間違いないですね!

特集

FEATURE CONTENTS