ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

1.モルトンチョコレートラバケーキ

ダークチョコレート130グラムとバター90グラムを電子レンジで1分調理し溶かします。 卵2個と砂糖80グラム、バニラエッセンス、塩を合わせて泡立てます。 溶かしたチョコレートを卵の生地に入れ、小麦粉55グラムを入れ、混ぜます。 マフィン型にバターを塗り、ココアパウダーをふっておき、生地を入れ180℃の温めたオーブンで15分焼きます。 *ラバとは溶岩のことで、切ると中からチョコレートが流れ出す様子を溶岩にたとえています。

2.チョコレートアイスボックスケーキ

【チョコレートムースの作り方】 柔らかくしたクリームチーズ、砂糖、牛乳を合わせ、ハンドミキサーで混ぜます。 ココアを入れ滑らかになるまで混ぜ、ホイップクリームを入れ混ぜます。 【チョコレートガナッシュの作り方】 チョコレートチップをメタル製のボールに入れます。 生クリームを電子レンジで沸騰するまで温め、チョコレートチップのボールに入れます。 ラップでボールに蓋をし、5〜7分置きます。 チョコレートとクリームを滑らかになるまで混ぜます。 【チョコレートホイップクリームの作り方】 メタル製のボールをフリーザーに15〜20分間入れておき、取り出してホイップクリームを入れます。 クリームが重くなり始めたらココアと粉砂糖を入れ、角がたつまで泡立てます。 【盛りつけ方】 容器の底にグラハムクラッカーを敷き詰めます。 ムースの半分の量をグラハムクラッカーの上に伸ばし入れます。 ムースの上にチョコレートガナッシュの半分の量を伸ばし入れます。 グラハムクラッカー、ムース、チョコレートガナッシュの順にもう一度繰り返します。 一番上に、チョコレートホイップクリームを広げます。 チョコレートソースをかけ、ミニチョコレートチップをトッピングします。

3.焼かないチョコレートイチゴタルト

オレオクッキーをフードプロセッサーで粉々にします。 溶かしバターをクッキー全体にかけ、混ぜます。 長方形の容器の底に、オレオクッキーを手とスプーンの背でしっかりと押し付けます。 数分間フリーザーに入れます。 小さな鍋に生クリームを入れ中〜弱火に数分間かけます。沸騰させません。 火から下ろし、刻んだチョコレートの上に注ぎ、1〜2分置きます。 溶けるまで混ぜます。 チョコレートの生地をオレオクッキーの上に注ぎ、イチゴを飾ります。 2時間から一晩、冷蔵庫で冷やします。 お好みで刻んだナッツをトッピングして切り分けます。

4.塩キャラメルチョコレートタルト

小麦粉とアーモンド粉、ココアパウダー、砂糖、塩をボールに入れます。 バターを適当な大きさに切り粉に入れ、フォークかフードプロセッサーでそぼろ状にします。 卵とバニラエッセンスを入れ混ぜます。 水を入れ混ぜ、まとめてラップで包み、丸めて冷蔵庫で30分から一晩冷やします。 打ち粉をした台かまたはラップを広げ、のし棒で生地をタルト型より4〜5センチやや大き目になるように伸ばし、油をつけたタルト型に入れます。 はみ出た部分を切り落とし、30分冷蔵庫に入れます。 生地をフォークで数カ所突き、パーチメント紙を広げ、お米か乾燥した豆で重石をします。 余熱で温めた180℃のオーブンで15分焼き、重石と紙を取り除き、再度オーブンで10〜15分焼き冷まします。 鍋に砂糖と水を入れ中〜強火で混ぜないで砂糖が溶け、茶色になるまで煮ます。 火から下ろし、クリームを入れます。多少泡立ちます。 1〜2分木のスプーンで混ぜながら火にかけ、滑らかにします。 火から下ろし、バターと塩を入れよく混ぜます。 キャラメルソースを少し冷まし、タルト型に入れ、冷蔵庫で4〜5時間冷やします。 小さな鍋に生クリームを入れ火にかけ、端の方から泡立ち始めたら火から下ろし、刻んだチョコレートの上に注ぎ入れます。1分間置き、滑らかになるまで混ぜチョコレートガナッシュを作ります。 チョコレートガナッシュをキャラメルの上に入れ、平に広げ冷蔵庫で2〜3時間冷やします。海塩をふり切り分けます。
作り方動画はこちらです。
おわりに
チョコレートはやっぱりスイーツには欠かせないですよね。 美味しいコーヒーとチョコレートのスイーツがあればそれだけでも幸せな気分になれる人も少なくないのでは? 自分へのご褒美も兼ねて、このうっとりする程甘くて誘惑的なスイーツを作って楽しんでみませんか?

編集部のおすすめ