おうちで手作り!ランチパック風アイデアレシピ6選

ヤマザキパンの「ランチパック」。剛力彩芽さん出演のCMも印象的で、多くの人に支持されている商品ですが、お手製でランチパックを作っている方もいるようです。おすすめのアイデアレシピをご紹介しますので是非あなたも作ってみてくださいね。

2018年10月25日 更新

「ランチパック」とは?

ヤマザキパンが1984年に菓子パンとして販売をスタートさせたのが「ランチパック」です。食パンの耳の部分はカットし、パンとパンの間に具材をはさんで圧着し、中から具がはみ出さないように加工された当時としては新しいタイプの菓子パンだったんだとか。

菓子パンでスタートしたランチパックでしたが、その後総菜パンのシリーズも販売されました。現在はスイーツシリーズと惣菜シリーズが主軸となってさまざまな種類の商品が作られているようです。

もっと新しい商品なのかと思っていたんですが意外に歴史は古いんですね。では、ランチパックのアイデアレシピをご紹介します。

1、初挑戦のランチパック

ランチパックの食パン部分もお手製で作られたレシピです。卵サラダとトマトときゅうり、コロッケと千切りキャベツとケチャップなどを具でサンドして、ランチパック完成!パンも手作りだけあってしっとりふんわりと実においしそうですね。

2、ランチパック風!フルーツヨーグルト

レシピ考案者さんは、タカナシ乳業の「ぬってもおいしいヨーグルト」を使って、濃厚なフルーツヨーグルトを作ったんだとか。100円ショップ「ダイソー」で売られている簡単サンドメーカーを使えば、まさにランチパックな仕上がりになるんですね、すごい!

オリジナルの記事には作り方の動画もありますので是非チェックしてみてくださいね。

3、サクサクカレーパン・ランチパック風

パン粉を前もって「揚げ焼き」しておくことで揚げないヘルシーカレーパンを作れちゃいますよ。カレーを作って残ってしまったらこのレシピで二日目は食べるのもいいですね。オーブントースターで4分ぐらい焼けば出来上がりです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう