魚のすり身で旨味アップ!食べ応えあるヘルシーレシピ6選

お魚のすり身といえばはんぺん、ちくわなどを思い浮かべると思いますが、今回は、新鮮な魚を使ったすり身レシピを紹介します。皮や骨を取り除いて、フードプロセッサーにかければ、とっても簡単!フレッシュで旨味が増した美味しいすり身料理を作りましょう。

2017年4月24日 更新

旨味アップ!魚のすり身レシピ

魚のすり身を使った、人気レシピを紹介します。はんぺんやちくわなどを使っても良いですが、新鮮な魚が手に入ったら、フードプロセッサーなどを使ってすり身にするのがおすすめ。魚介本来の風味や香りがアップして、より一層おいしい料理が出来上がりますよ。

今回は、和洋中、多国籍とバラエティ豊富に集めました。どれも一度はチャレンジして作ってみたいレシピばかり。あなたの食べたい気分で選んで、今晩早速作ってみませんか?

1.トートマンクン風(えびのすり身揚げ)

エビのすり身とお魚のすり身ににんにく、パクチーを混ぜてパン粉をつけてあげています。
お魚料理なのにボリューミーなのがうれしいレシピです。
もともとはタイ料理ですが、日本でも入手可能な材料で作れますよ!
パン粉の揚げ物ですが種に水分がたくさん含まれているので卵も小麦粉も必要ないんですよ!
衣をつけるのにあまり手間がかからないのはとっても嬉しいですね!

2.魚のすり身入りカレー風味フリッター

このフリッターは衣にお魚のすり身とカレー粉を混ぜているんです♪
ただの衣よりもしっかりと絡みますのでとっても食べ応えのあるフリッターになります。
夏野菜とありますが、タラのみを使っているので年中入手可能!
普段のテンプラもいいですが、ちょっとしたごちそうレシピとしてお楽しみいただけますよ!
カレー風味なのでお子様にも喜んでいただけますよ!!

3.ささ身入りのいか焼売

イカの皮はそのままでフードプロセッサーでミンチにしてください!
鶏肉が少し入ることで粘りとうまみが増しますよ!
シューマイの皮は細切りにしてタネにくっつけていくだけなので、つつむ手間がありません!
蒸したらヘルシーになりますが、揚げシュウマイにしてもおいしくいただけます♡
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう