最速!生トマトを使って5分でトマトソースを作る究極の時短レシピ

ホームメイドのトマトソースが、わずか5分で出来るなんて話があれば、パスタ好きの方は是非知りたいですよね。ある調理器具を使うと、フレッシュで無添加、低カロリーのトマトソースが本当に5分で作れるそうです。その調理器具とは一体?

生トマトで作るトマトソース

Photo by macaroni

材料(約2カップ分)

・トマト     4個
・にんにく    1片
・たまねぎ    1/2個
・オリーブオイル 大さじ2
・塩       小さじ1/2
・ローレル    適量

※ミニトマトを使用する場合は、500~600gを目安にしてください。
トマト
トマトのヘタをくりぬいたら、沸騰したお湯に入れ、皮がはがれてきたら冷水にさらします。全ての皮を取り除き、水気を切っておきましょう。

食材を切る
皮をむいたトマトを1cm程の角切り、にんにくとたまねぎをみじん切りにします。
深さのあるフライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ、弱火で熱します。香りがしてきたらたまねぎを加え、弱火のままじっくりと炒めます。
フライパンにカットしたトマト、塩、ローリエを加えます。ときどき軽く潰すようにしながら、中火で10分ほど煮込めば完成。

材料(約2カップ分)

答はこれ!ボックスグレーターなのです。
ボックスグレーターは、擦りおろしに便利な器具で、チーズの固まりを擦りおろすのに重宝しますが、これを使えば、5分でトマトソースが作れるそうです。なんだか、魔法の様ですね。
では、早速、作り方を見ていきましょう。
<作り方>
1.完熟トマトを奇麗に洗い、水平に半分に切ります。出来るだけ、季節の美味しいトマトを使うと、ソースも美味しく仕上がります。
2.トマトの切った面を、ボックスグレーターの粗い目の方を使って擦りおろします。
擦りおろすと、トマトのごく薄い皮だけが残ります。続けて、トマトを必要な分だけ、ボールに擦りおろします。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS