疲労回復にも♡洋梨を使ったアイデアレシピまとめ

これから梨が美味しく出回ってきますね。ジューシーで優しい味の梨は、サラダやデザートにも適している果物なので、そのまま食べる以外にも活用していきたいものです。今回は洋梨を使ったレシピをご紹介します。和梨でも作れますのでトライしてみて下さい!

疲労回復、二日酔いにも効く梨

梨は中国が原産で、和梨、中国梨、洋梨の3種類に大きく分類される果物です。
和梨には、皮の色で赤梨と青梨があり、赤梨には豊水梨や新高梨があり、青梨には、二十世紀があります。
梨の成分の88%が水分だそうですが、利尿作用と疲労回復に効くアスパラギン酸、便秘予防の効果のあるソルビトールが含まれ、また、タンパク質を分解する消化酵素も含まれているので、消化を助ける働きもあり、二日酔いにも効くそうです。
今回はヨーロッパが原産で、和梨に比べ、滑らかで甘い食感の洋梨のレシピをご紹介します。
洋梨の品種は、ラ・フランス、ルレクチェ、ブランデーワイン、バートレット等があり、国内ではラ・フランスが最も多く出回っているそうです。
勿論、和梨でも作れるレシピですので、是非トライしてみて下さい。

1.キャラメライズドペア

鍋にバターを入れ火にかけ溶かし、ブラウンシュガーとシナモン、ナツメグ、生姜を入れ溶かします。
梨を入れ5〜7分煮て、梨を裏返し反対側も同様に煮ます。
バニラアイスクリームを添え、シロップを上からかけます。

2.ハチミツと洋梨のブレッド

ボールに砂糖、オリーブオイル、アップルソース、ハチミツを入れ混ぜます。
卵とバニラエッセンスを加え混ぜます。
別のボールに重曹、塩、シナモン、クローブ、生姜、小麦粉を入れ混ぜ、ハチミツの生地をゆっくりと加えていき、さっくりと混ぜ合わせます。
固い梨を賽の目に切り、生地に入れ混ぜ、油を塗った型に入れ、オーブンで焼きます。

3.洋梨とブルーチーズのピッツァ

天板に刻んだクルミを広げ、オーブンでローストします。
バターをスキレットに入れ溶かし、賽の目に切った玉葱を茶色になるまで炒めます。
ピザの生地を作り、オリーブオイルを塗り、モッツァレラチーズをピザ生地全体に広げます。
梨、胡桃、炒めた玉葱、ブルーチーズを均等に並べ、オーブンで焼きます。
焼けたらアルグラを散らします。

4.プロシュートペア

ボールにブルーチーズ、ヨーグルト、クリームチーズ、ローズマリー、チャイブスを入れ混ぜます。スライスした梨にクリームチーズの生地とアルグラの葉をのせ、プロシュートで巻きます。

5.梨とリンゴのコールスロー

酢、グラニュー糖、胡麻油、エキストラバージンオリーブオイル、醤油、生姜微塵切り、ラー油かホットソースを混ぜドレッシングを作ります。
キャベツ、紫キャベツを千切りにし、梨とリンゴを賽の目に切り、セラントロ、葱を微塵切りにし、炒りごまと混ぜ、ドレッシングで和えます。

6.梨とリコッタチーズのクレープ

特集

SPECIAL CONTENTS