海外ウエディングケーキのアイデアまとめ♡手作りから豪華絢爛まで!

ウエディングケーキといえば、白いクリームで清楚な感じにまとめられたものが主流の様ですが、海外のウエディングケーキは個性を生かしたものが珍しくなく、笑えるものや、あっと驚くものがあり、ゲストを飽きさせてくれません。一例をご紹介します。

海外ウエディングケーキ事情

海外の一般のウエディングケーキは、あまり流行や形式にこだわらず、それぞれの好みに合わせたものが多い様です。トラディショナルなものからカップケーキまで、アイデア次第でサイズも色もデコレーションも千差万別、自分達の特色を生かし楽しむスタイルが増えて来ている様です。

ウエディングケーキのアイデア

純白の3段重ねのシンプルなケーキにバラの生花を飾っただけで、ウエディングの雰囲気100%のケーキに早変わり。清楚な作品です。
こちらは珍しい四角のケーキと丸いケーキを交互に積み上げたケーキです。日本では四角いケーキをウエディングにはあまり使わないですよね。デコレーションはトラディショナルなデザインで、幸せな雰囲気が漂うケーキです。
デコレーションの花の数が増え、段々と豪華になってきました。薄いピーチのお花でウエディングらしさを演出している作品ですね。
色といい、デザインといい、かなり個性的なウエディングケーキですね。
こちらはネイキッドのウエディングケーキです。野外のウエディングに似合いそうですね。
四角のブラウニーをケーキの形に積み上げたブラウニーウエディングケーキです。ゲストにサーブするのに簡単そうですね。手作りウエディングには最適のケーキかもしれません。
これ、一目見てウエディングケーキだとわかる人はどれ位いるのでしょうか....
ピサの斜塔のケーキ版でしょうか?どうやってゲストに切り分けるのか、興味があります...
このケーキから察すると、シンデレラがテーマのウエディングでしょうね。

特集

SPECIAL CONTENTS