連載

【まかない飯】和食屋が作る「夏バテ防止 豚肩ロースの生姜焼き丼ぶり」

こんにちは!白金の和食処「和味大輔」店主の井上です。お客様からまかないを食べたいというお声をいただく機会も多く、レシピを公開していきたいと思います。今回は、食欲もこれだったら出るだろうという豚の肩ロースを使った生姜焼き丼です。

「夏バテ防止 豚肩ロースの生姜焼き丼ぶり」

今回は「夏バテ防止 豚肩ロースの生姜焼き丼ぶり」です。

今回から調理工程を今までの記事よりも少し詳しく書きたいと思います。

材料 4人前

豚肩ロースのスライス 500グラム
人参 3分の1本
玉ねぎ 1個

胡椒

【たれ】
すりおろし生姜 10グラム
薄口醤油 100㏄
料理酒  20㏄
みりん  20㏄

レタス  4枚

卵    4個
豚肩ロースのスライスを食べやすい大きさに切ります。
*炒めるときに重なっているとほぐれないので、
ある程度1枚1枚ばらばらにしておく。
人参の皮をむき、写真のように千切りにする。
そのあとざるとボールで水にさらしておく。
玉ねぎもスライスにする。
人参と一緒に水にさらす。
熱したフライパンに油を敷き、豚肉を入れて炒め始める。
塩、胡椒をして、8分目まで火が通るまで炒める。
*完全に火を通してしまうと、たれと炒めたときに
火が入りすぎて固くなるので注意。
豚肉を炒めたら、切った人参、玉ねぎを入れ、
しんなりする手前まで炒める。
たれをフライパンに流し込み、
炒め煮にする。

*後に炒め終わって残ったたれを使うので、捨てないようにする。
器にご飯、レタスを盛り付けて、
上から生姜焼きを盛り付ける。

盛り付け終わって残ったたれを卵と一緒に炒めて
スクランブルエッグを作る。
たれが絡んだスクランブルエッグはご飯にとてもよく合います。

盛り付けて完成です。
今回は少し細かくレシピを出しましたが、
いかがでしたでしょうか。

今後もできる限り皆さんのお家でもできる分かりやすいレシピを
書いていきたいと思います。
飲食店をやっていると、 お客様からよく「まかないを食べてみたい」というお声をよく聞きます。僕のまかないに対するこだわりは、スタッフがわくわくするようなご飯を作ること。それがお客様へのお料理につながってくると思っています。是非、お店にもいらしてくださいね。

店主プロフィール

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

wamidaisuke

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう