中毒者続出!韓国発の合法ドラッグ「麻薬とうもろこし」とは

韓国発の中毒グルメ「麻薬とうもろこし」をご存知ですか?濃厚でクリーミーな特製ソースとチーズをたっぷりかけた、ジャンキーなひと品です。今回はそんな「麻薬とうもろこし」のレシピや韓国のおすすめ店をご紹介します。

中毒性抜群!韓国発「麻薬とうもろこし」

白い粉がたっぷりとかけられたこちらの食べ物は、韓国の屋台やカフェで人気を集めている「麻薬とうもろこし(마약옥수수)」というもの。

"韓国の合法ドラッグ"などというネーミングがつくほどおいしいと言われている「麻薬とうもろこし」とは、いったいどどのようなものなのでしょうか。「麻薬とうもろこし」の作り方やアレンジレシピなどまとめてご紹介します。

「麻薬とうもろこし」とは?

「麻薬とうもろこし」とは、とうもろこしに生クリームなどを使用した特製ソースを絡ませたもの。トッピングとしてチーズパウダーとチリパウダーをかけ、お好みでレモンを搾って食べるというのが一般的なんだとか。

韓国で大流行したポテトチップス「ハニーバターチップ」のポストだと言われているほど中毒性が高く、一度食べたらやみつきになるそうです。

麻薬級とまで言われているこの料理をぜひ食べてみたいですよね!ご家庭で簡単にできる「麻薬とうもろこし」再現レシピをご紹介するので、あなたも「麻薬とうもろこし」のトリコになっちゃってくださいね。

「麻薬とうもろこし」の作り方

材料

・とうもろこし:1本
・生クリーム:80cc
・バター:60g
・砂糖:大さじ1
・マヨネーズ:大さじ1/2
・粉チーズ:大さじ3
・チリパウダー:少々

作り方

1.とうもろこしを茹でます。
2.フライパンに生クリーム、バター、砂糖、マヨネーズを入れてとろみがつくまで加熱し、混ぜ合わせます。
3.そこに茹でたとうもろこしを入れ、とうもろこしにソースを絡ませます。
4.お皿に移し、粉チーズ、チリパウダーをふりかけたら完成です!
調理方法はとってもシンプルなので、手軽にトライできますよね。粉チーズは「大さじ3」と記載していますが、よりジャンキーにさせたい場合は、たっぷりとかけてお召し上がりください。

本場韓国で味わいたい!

自宅でも再現できますが、やはり本場韓国での味も知っておきたいですよね!明洞(ミョンドン)や弘大(ホンデ)などの屋台でも楽しめますが、お店の人気メニューとして販売しているお店もあるんですよ!韓国行った際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

【梨泰院】LOCOS BBQ

ソウル市内・梨泰院にある「ロコス バーベキュー(LOCOS BBQ)」。メディアで取り上げられたり、有名人も通うという人気店です。アメリカンスタイルのジャンキーなBBQ料理が楽しめるのが魅力なお店。
こんがりと焼き目が付いた「麻薬とうもろこし」は、見ているだけで食欲をそそりますね。ビールのつまみにぴったりなので、BBQと一緒に注文するひとが多いようです。大胆にガブットかぶりついて「麻薬とうもろこし」を堪能しましょう!
【店舗情報】
■店舗名:LOCOS BBQ
■最寄り駅:ハンガンジン駅(한강진)
■住所:ソウル市龍山区フェナムロ83(서울 용산구 이태원동 2-5)
■電話番号:02-794-3234
■営業時間:11:30~23:30

【大邱】BUBBAS本店

特集

SPECIAL CONTENTS