ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

中毒性抜群!韓国発「麻薬とうもろこし」

白い粉がたっぷりとかけられたこちらの食べ物は、韓国の屋台やカフェで人気を集めている「麻薬とうもろこし(마약옥수수)」というもの。 "韓国の合法ドラッグ"などというネーミングがつくほどおいしいと言われている「麻薬とうもろこし」とは、いったいどどのようなものなのでしょうか。「麻薬とうもろこし」の作り方やアレンジレシピなどまとめてご紹介します。

「麻薬とうもろこし」とは?

「麻薬とうもろこし」とは、とうもろこしに生クリームなどを使用した特製ソースを絡ませたもの。トッピングとしてチーズパウダーとチリパウダーをかけ、お好みでレモンを搾って食べるというのが一般的なんだとか。 韓国で大流行したポテトチップス「ハニーバターチップ」のポストだと言われているほど中毒性が高く、一度食べたらやみつきになるそうです。 麻薬級とまで言われているこの料理をぜひ食べてみたいですよね!ご家庭で簡単にできる「麻薬とうもろこし」再現レシピをご紹介するので、あなたも「麻薬とうもろこし」のトリコになっちゃってくださいね。

「麻薬とうもろこし」の作り方

材料

・とうもろこし:1本 ・生クリーム:80cc ・バター:60g ・砂糖:大さじ1 ・マヨネーズ:大さじ1/2 ・粉チーズ:大さじ3 ・チリパウダー:少々

作り方

1.とうもろこしを茹でます。 2.フライパンに生クリーム、バター、砂糖、マヨネーズを入れてとろみがつくまで加熱し、混ぜ合わせます。 3.そこに茹でたとうもろこしを入れ、とうもろこしにソースを絡ませます。 4.お皿に移し、粉チーズ、チリパウダーをふりかけたら完成です!
調理方法はとってもシンプルなので、手軽にトライできますよね。粉チーズは「大さじ3」と記載していますが、よりジャンキーにさせたい場合は、たっぷりとかけてお召し上がりください。

本場韓国で味わいたい!

自宅でも再現できますが、やはり本場韓国での味も知っておきたいですよね!明洞(ミョンドン)や弘大(ホンデ)などの屋台でも楽しめますが、お店の人気メニューとして販売しているお店もあるんですよ!韓国行った際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS