バケットで作るフレンチトーストレシピ「8」選 - 朝食にもぴったり♪

フレンチトーストのふわふわとほんのりとした甘さはたまりませんよね!このただでさえおいしいフレンチトーストをバケットで作ると「外カリ・中フワ」のワンランク上のフレンチトーストに仕上がります!今回はデザート系とお食事系のレシピをご紹介♡

2015年6月22日 更新

スイーツ系・バケットフレンチトースト

1.ミニバケットでフレンチトースト♪

バケットを一晩卵液につけておくととっても柔らかいフレンチトーストになります。 トッピングにジャムやはちみつをかける場合は卵液の砂糖の量を少なめにするとあっさりと召し上がれます♡

2.簡単ふわふわフレンチトースト

焼く前に卵液に浸したバケットをレンジで加熱すると柔らかく仕上がるそうです。 ただ加熱しすぎには注意が必要!! 耳の部分はカリッとするようにしっかり焼きましょうね! 油は多めに、ひっくり返すタイミングで足したらカリカリになります。 トッピングはお好みで♡こちらのレシピではリンゴのコンポートとバニラアイス、シナモンがのっています。 デザートにピッタリです♡

3.バケットでチョコバナナフレンチトースト

市販のプリンをつぶして豆乳とチョコクリームを混ぜた液にバケットを浸しました。 あとはマーガリンやバターで焼けばチョコ風味のフレンチトーストの完成ですよ♡ チョコと相性のいいバナナのトッピング、テッパンですよね! ベリー系もいいんじゃないかな?と思います♡

4.デセールキャラメル風フレンチトースト

厚めに切ったバケットを卵液をたっぷりしみこませてフレンチトーストにします。 お砂糖とお水で丁寧につっくったキャラメルソース、ホイップクリームをたーっぷり乗っけたら♡ キャラメル風味のフレンチトーストが完成です。 お取り寄せグルメの再現レシピだそうですよ!!

お食事系・バケットフレンチトースト

5.バケットdeチーズフレンチトースト

バケットに卵液をつけたらフライパンで一度焼いた後耐熱容器に移してチーズ、ナツメグを散らしてトースターで焼いて仕上げます。 卵液につける時間は最低30分、一時間から1晩つけるくらいでもいいそうです♡ 朝食にぴったりですね!

6.パンペルデュ・サレ

卵液にもパルミジャーノを混ぜてチーズ風味にします。 卵液とバケットをジップバックに入れて一晩冷蔵庫で寝かすそうですよ! 朝はこのバケットを焼きながらフライパンの余ったスペースでタマネギ、トマト、ハムをいためて全部に火が通ったらバケットフレンチトーストの上に具材ととろけるチーズを乗っけて完成♪ ボリュームがあるから男性にも喜ばれそう♡
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS