固いパンを柔らかくする簡単テク!アレンジレシピでおいしく調理♩

時間が経って、フワフワだったパンが固い!というショックな出来事がたまに起こりますよね。固いパンを柔らかくする方法や、おすすめのアレンジパンレシピをまとめました。手軽にできる方法ばかりなので、すぐに実践できますよ。

2019年4月8日 更新

固いパンを柔らかくしたい!

お店に並んでいるフワフワのパン、みなさん大好きですよね?パンのいい香りに包まれて、「あれも!これも!」とたくさん買い込んでしまった、なんていうパターンも多いはず。でも、家でしばらく保存して、いざ食べようと思ったら「カッチカチになってる!」という経験があるのではないでしょうか。

じつは、元のやわらかいパンに戻せる方法があることをご存じですか?固いパンを前にして、いつもテンションが下がってしまう方、もう大丈夫!今回は固いパンを柔らかくする方法とおすすめのアレンジレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

パンは時間が経つと老化する

パンの材料は主に小麦粉で、でんぷん・グルテンが豊富です。パンのおいしさの鍵は、この2つの成分。水があるところではでんぷんは柔らかいのですが、水分が蒸発すると固まってしまいます。

パンは焼きあがったあと、時間とともにどんどん水分が蒸発し、固くなり風味も落ちていきますね。冷蔵庫で保管される方もいますが、実はよくありません。冷蔵庫内のカビも付着する可能性があるからです。

固いパンを復活させる6つの方法

パンは、水分が蒸発して乾燥すると、固くなってしまいます。逆に言うと、水分を含ませてあげれば、ふわっとしたパンに元通り!

1. 霧吹きしてから焼く

少し古風な方法ですが、フランスパンやベーグルに効果的です。パンから抜けてしまった水分を補うように霧吹きで水をかけて焼きましょう。パンの柔らかさが復活します!

2. アルミホイルに包んで焼く

思った以上にパンが固くなっていることありますよね?その時は、水を含ませたキッチンペーパーで包み、アルミホイルで上から包みましょう。軽くオーブントースターで焼けば、柔らかさが戻ってきます。

3. 電子レンジで温める

こちらも濡らしたキッチンペーパーで包み、電子レンジで10秒ほど加熱するだけ。キッチンペーパーの水分が蒸発し、パンに水分が戻ります。ただし、すぐに固くなってしまうので、早めにお召し上がりくださいね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう