ローディング中

Loading...

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介します。しかもとても簡単で低コスト★レシピも掲載、BBQ前にも活躍できそうですね。

6割以上の主婦が悩む!“鶏むね肉の悩み”

それは「加熱するとパサつく」こと。
鶏むね肉は、その疲労回復効果やヘルシーさから、注目が集まっている食材ですが、おいしく調理するのが難しい食材としても有名。
そんな鶏肉をおいしく焼ける方法がある。
比較実験からもわかった!お肉が柔らかく、ジューシーになる“漬け焼き”
“漬け焼き”とは、お肉を「焼肉のタレ(フルーツ入り)」に漬けて、もみこんでから焼くという調理方法。

“漬け焼き”をすることによって、何も漬けずに焼いた時よりもしっとりとしてやわらかくおいしいお肉を楽しむことができます。
比較実験について
牛肉だが、素焼き(何も漬けずに焼く)のお肉と、焼肉のタレ(フルーツ入り)に漬けて、もみこんでから焼いたお肉の「やわらかさ」と「おいしさ」の比較した実験結果も出ている。
大きく差をつけて焼肉のタレ(フルーツ入り)を使った方がやわらかく、おいしく感じられるということがわかりました。

出典: nikuyakisoken.jp

専門家の意見

焼肉のタレに漬けたお肉がやわらかくなる理由として、焼肉のタレに含まれる「糖」「フルーツ」「油」の3成分の作用が考えられます。

焼肉のタレをもみこんで焼けば、表面にはタレの効果で香ばしい焼き色とカリっとした食感が備わり、内部はしっとりジューシーに仕上がります。

日々の食生活の中に上手に焼肉のタレを取り入れることができれば、料理のバリエーションも増え、おいしさもアップすることでしょう。

佐藤 秀美先生コメント
焼肉のタレに漬けたお肉がやわらかくなる理由として、焼肉のタレに含まれる「糖」「フルーツ」「油」の3成分の作用が考えられます。

焼肉のタレをもみこんで焼けば、表面にはタレの効果で香ばしい焼き色とカリっとした食感が備わり、内部はしっとりジューシーに仕上がります。

日々の食生活の中に上手に焼肉のタレを取り入れることができれば、料理のバリエーションも増え、おいしさもアップすることでしょう。

”漬け焼き”でもっと美味しく、鶏肉おすすめレシピ
鶏もも肉を好みのサイズに切り分ける。

保存袋に鶏もも肉と全体に行き渡るくらい焼肉のタレを入れて袋を閉じ、よく揉み込む。

フライパンを弱火で熱してサラダ油を広げ、タレに漬け込んだ鶏もも肉を入れてフタをし4分ほど焼く。

ひっくり返したらフタをして3分ほど焼く。両面が良い色に焼けたら出来上がり。

出典:recipe.rakuten.co.jp

焼肉のタレと鶏肉で!照り焼きチキン レシピ 鶏もも肉を好みのサイズに切り分ける。

保存袋に鶏もも肉と全体に行き渡るくらい焼肉のタレを入れて袋を閉じ、よく揉み込む。

フライパンを弱火で熱してサラダ油を広げ、タレに漬け込んだ鶏もも肉を入れてフタをし4分ほど焼く。

ひっくり返したらフタをして3分ほど焼く。両面が良い色に焼けたら出来上がり。

鶏胸肉を薄切りにし、長ネギをみじん切りにしたものと、焼肉のたれ大さじ2を加え、漬け込んでおきます。

大根は皮をむき、やや厚めのイチョウ切りにし、耐熱器に入れ☆を加え、ラップをしてレンジで10分加熱します。

熱したフライパンに油をひき、2の大根だけを取りだし、両面に焦げ目がつくまで焼いたら、焼肉のたれ大さじ2を加え絡めます。

1の鶏胸肉を加え火が通るまで炒めたら塩コショウで味を調えて出来上がり!!!

出典:recipe.rakuten.co.jp

鶏胸肉と大根の焼肉のタレ漬け焼き☆ 鶏胸肉を薄切りにし、長ネギをみじん切りにしたものと、焼肉のたれ大さじ2を加え、漬け込んでおきます。

大根は皮をむき、やや厚めのイチョウ切りにし、耐熱器に入れ☆を加え、ラップをしてレンジで10分加熱します。

熱したフライパンに油をひき、2の大根だけを取りだし、両面に焦げ目がつくまで焼いたら、焼肉のたれ大さじ2を加え絡めます。

1の鶏胸肉を加え火が通るまで炒めたら塩コショウで味を調えて出来上がり!!!

まずは、軽く炒めて余計な油を落とした鶏肉を、エバラ焼肉のタレで漬けます。私は漬けてる間にアレコレやってたら1時間くらい経っちゃいましたが、30分も漬けりゃOKでしょう。

で、エバラ焼肉のタレに漬けた鶏肉をフライパンにあけ、火が通るまでしっかり煮込みます。(煮込むってゆーか炒めるってゆーか、そんな塩梅で。)

エバラ焼肉のタレで煮込んだ鶏肉の上に、長ネギを乗せて完成。

鶏肉のエバラ焼肉のタレ煮込み まずは、軽く炒めて余計な油を落とした鶏肉を、エバラ焼肉のタレで漬けます。私は漬けてる間にアレコレやってたら1時間くらい経っちゃいましたが、30分も漬けりゃOKでしょう。

で、エバラ焼肉のタレに漬けた鶏肉をフライパンにあけ、火が通るまでしっかり煮込みます。(煮込むってゆーか炒めるってゆーか、そんな塩梅で。)

エバラ焼肉のタレで煮込んだ鶏肉の上に、長ネギを乗せて完成。



以上、いかがでしたか?


鶏肉はダイエットにもいいですし、”漬け焼き”でもっと美味しく頂きましょう★

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

簡単おしゃ見え!「鯛のカルパッチョ」のレシピ&ソース別アレンジ7選

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

お家で簡単パティシエ気分♩本格「フロランタン」のレシピを詳しく解説!

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

もっちり「トッポギ」の人気レシピ13選!本格韓国料理をお手軽に◎

アレンジレシピ 韓国料理 レシピ まとめ

定番かつ人気の韓国料理「トッポギ」。実は、自宅で簡単に作ることができるんです!甘辛いタレでいただくイメージが強いですが、どんな味付けにも合う優れもの◎ スイーツにも変身するんですよ。今回は、そんなトッポギの基…

ほの甘くて香ばしい◎「きな粉パン」のレシピ15選

レシピ パン まとめ

きな粉を使ったパンはほのかな甘さと香ばしさで、年齢を問わず人気がありますね。今回は、きな粉を使ったパンの人気レシピをご紹介。手軽にできるトーストから、手ごねで作る本格パンまでバリエーション豊かなレシピを揃えま…

人気レシピ大集合!大葉(しそ)香るパスタ16選

パスタ レシピ まとめ

和風パスタの代表格、大葉(しそ)パスタ。お好みのパスタに大葉を散らすだけでおいしくできますが、おすすめのレシピはまだまだたくさん。梅やじゃこが入った人気のものから、バターを使った作り方まで、気になるレシピが、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

料理だけじゃない!?意外なココナッツオイルの使い方5選!

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

ページTOPに戻る