子宮に良い食べ物&栄養成分まとめ。体を温めて健康的な生活を!

今回は、女性必見の「子宮に良い食べ物や栄養成分」についてお話しします。女性の要は子宮と言っても過言ではないほど、子宮の状態は女性の美と健康に影響を与えます。子宮をいたわる食べ物をしっかりと摂取して、毎日を元気に過ごしましょう!

2019年6月18日 更新

今、「子宮力」が見直されています

女性のみなさんは、自分の子宮についてどれくらい知っていますか? 普段は、生理や妊娠を意識したとき、異常を感じたときに初めて考えることが多い子宮ですが、実は女性にとって大切な機能を持っています。

妊娠前だけでなく、妊娠後の体調も考える

特にこれから妊娠を考えているという方は、妊娠後のことも意識して子宮をいたわり、体調をコントロールすることが大切です。その際には、糖分の摂取にも気をつける必要があります。

女性らしい肌の美しさを保ったり、素敵な恋を惹きつけるフェロモンを出すのも、子宮力のなせる技。子宮をいたわり、元気に保つにはどうしたらいいのでしょう?

こんなことがあったらSOSかも?

子宮は、卵巣とともに女性ホルモンの分泌に関係する大切な臓器。ホルモンバランスや自律神経に影響を及ぼし、心身の健康にも大きく関わってきます。

・なんとなく調子が悪い
・体が重い
・肌が荒れやすい
・髪や爪が傷みやすい
・心が安定しない、イライラする
……など

毎日なんとなく上記のような症状が出ているのは、もしかしたら子宮からのSOSサインかもしれません。

子宮の元気を保つ栄養成分

子宮にとってもっとも気をつけたいのは体の冷え。血流が滞り血のめぐりが悪くなると、子宮はどんどん冷えてしまいます。子宮が冷えるとホルモンバランスが乱れ、美容や自律神経に悪影響を及ぼす可能性も。

女性は、ダイエットなどで栄養が偏りがちですが、いろんな食材でまんべんなく補うことが大切です。そのなかでも、子宮のためにもっと積極的に摂りたい栄養素とはどのようなものがあるのでしょうか?
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuyuknight

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう