【グルテンフリー】ニース生まれのフラットブレッド「ソッカ」の作り方

使う材料は、ひよこ豆の粉、水、オリーブオイルに塩のみ!!シンプルさが魅力のニース生まれの薄焼きパン「ソッカ」を作りましょう!!グルテンフリーなので、アレルギーやダイエット中の方にもおすすめです。焼きたて熱々のソッカ。ぜひお試しください♪

ソッカの作り方


【材料】※1C=240CC 1枚~2枚分
ひよこ豆の粉 1C
水 1C
エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル 大さじ1と1/2
塩 小さじ1/2

☆オプショナル・シーズニング☆
フレッシュハーブ(ローズマリー、タイム、オレガノなど) 大さじ1・・・みじん切り
ニンニク 1、2片・・・みじん切り
パウダースパイス(チリ、クミン、燻製パプリカ) 小さじ1/2
【作り方】
1 ボールにひよこ豆の粉、水、オリーブオイル、塩を入れよく混ぜ、30分~2時間ほど寝かせて生地を作る。
  ※粉に吸水させるために必ず寝かせる。
2 フライパンをしっかりと熱し、オイル(分量外 小さじ1強)を加えて伸ばす。※230度で予熱したオーブンでパンを5分温めるのも可。
3 生地をよく混ぜ、フライパンに半量を流し入れて、薄くフライパンの底全面を覆うように均一に伸ばす。※厚いソッカを作りたい時は、生地を全量加える。
4 周りが固まってくるまで中強火でじっくり焼く。※約3分。
5 4をひっくり返し、表面が乾き茶色く色付くまでさらに2、3分焼く。
6 焼きあがったら、まな板の上に移し、お好みの大きさ、形にカットして、塩、コショウをふりかけ、オイルを垂らして出来上がり。
  ※オプショナル・シーズニングがあればこれも散らす。

オーブンで焼き上げることも可能です。
その場合は、上記3の状態で、再びオーブンに戻し8分~10分様子を見ながら焼きます。
ブロイラーを使用する場合は表面が色付きぼこぼこしてくるまでじっくり焼く。※3分~5分
焼いた生地は冷凍保存も可能です。

ひよこ豆の粉は、インド食材店やネットで購入できます。
インドではベサン粉もしくはベイスンと呼ばれています。
フランスはニース生まれの、フラットブレッド「ソッカ」
豆の粉に水、塩、オリーブオイルで作られる素朴な味わいの薄焼きパンです。
チーズやオリーブを乗せたり、
カットしてサラダにトッピングしたり、
ピザの生地として使用したり、
ブリトーのように具を巻き巻きしたり、
ピタのように使ったり、
カレーに付けたり、、、

お気に入りの食べ方を見つけてくださいね!!

グルテンフリーなところも嬉しいですね♪♪

ニース生まれの、薄焼きパン「ソッカ」、ぜひお試しください。

こちらの記事を参照しました。

特集

SPECIAL CONTENTS