子供のテンションMAX♡「恐竜パン」が可愛すぎると話題

いま、クックパットなどのレシピサイトで掲載されている「恐竜パン」が注目を浴びています。生地の段階で恐竜に形成するものや、パンになってから恐竜にするもの、型抜きしてお手軽に作るものなど様々なタイプの恐竜パンを紹介します。

恐竜パンの作り方

巨大恐竜パン

フランスパンを足の長さにカットして、その上にパウンドカンパーニュを乗せます。更に、クロワッサンで顔と背びれを作り、マシュマロとマーブルチョコで目を作れば完成です。

ステゴザウルス

一時発酵済みのパン生地を伸ばして菱形に形成した後、三角に折って、足の部分の切れ目を入れます。足の部分で切り取った記事で背びれを作りくっつけて、二次発酵をさせてからオーブンで焼き、チョコペンで目と口をかけば完成です。

ブラキオサウルス

一時発酵済みのパン生地を楕円形に伸ばし、左右の端に斜めに切り込みを入れて首とシッポを作ります。

足の部分に切り込みを入れて、口の部分にも切り込みを入れ二次発酵をさせたらオーブンで焼いて、チョコペンで目と口をかけば完成です。

パラサウロロフス

一時発行済のパン生地を長方形に伸ばし、上下3つに折り畳みます。生地を真ん中で斜めにきり、顔ととさかの部分に切り込みを入れて足を付け加え、二次発酵をさせてチョコペンで目と口を書き、焼けば完成です。

手軽に挑戦したい人向け

恐竜パンを作るのはちょっと時間がかかるので、さくっと作りたい方にはこんな手段がありますよ♪
恐竜のクッキー型でサンドイッチ用のパンを型抜きする
通販で3個入り408円で販売されています。こちらを使って簡単に恐竜パンを作ってみるというのも時短主婦のテクですね。

特集

SPECIAL CONTENTS