ライター : 矢澤 博之

名古屋 グルメライター×飲食店PR

栄で食べたい!名古屋名物のご当地グルメ「味噌カツ」とは?

Photo by @pertutti

名古屋めしの代表格として人気を誇る「味噌カツ」。八丁味噌や豆味噌をベースに、鰹だしや砂糖を加えたお店オリジナルのタレを豚カツにかけた料理です。

名古屋の味噌カツの歴史は、戦前から戦後間もないころには登場していたとも言われ、その多くの店舗は現在でも多くの方から味噌カツが支持されているのです。

知っておきたい「味噌カツ」の基本レシピはこちら▼

【10位】名古屋めしをしっかり味わえる「だるま」:3.5pt/887クチコミ

Photo by 矢澤博之

「だるま」は地下鉄栄駅から徒歩1分とアクセス抜群の場所にある、名古屋めしが味わえる居酒屋。席数はなんと180席を超え、3階まであるフロアで仕事仲間や友人同士での利用に便利です。

飲み放題付きのコースがコスパも良く人気。どのコースでも名古屋名物が味わえるので、観光で訪れた方も満足できますよ。

味噌串カツ(1本)

Photo by @riesan.0903

280円(税込)
「だるま」の味噌串カツは、揚げたての状態からたっぷりの味噌にくぐらせ、ごまを振って完成。ごまが食感よく、ビールにも合うひと品です。

日曜以外は深夜まで営業しているので、二軒目、三軒目使いなど名古屋めしをたっぷり味わいたいときにおすすめです。

おすすめポイント

  1. 地下鉄栄駅から徒歩1分!席数180席以上の広々名古屋めし居酒屋
  2. 揚げたてをたっぷり味噌にイン!香ばしい胡麻がアクセントの「味噌串カツ(1本)」
店舗情報

【9位】元祖みそかつ丼「味処 叶(かのう)」:3.6pt/692クチコミ

Photo by 矢澤博之

「味処 叶(かのう)」は、地下鉄栄駅から徒歩3分の細い路地にある大人気店。”元祖みそかつ丼”の専門店として、連日県外の方も多く訪れています。ランチのピークタイムは外まで行列ができるほど。

甘さを抑えたコク深い味噌ダレで、年配の方でも食べやすい味噌かつ丼に仕上がっています。

元祖味噌カツ丼

Photo by 矢澤博之

1,800円(税込)
「味処 叶」の味噌カツは、粗めのひいた自家製パン粉を使用。そのため味噌ダレがしっかり染み込んだしっとり食感です。厨房の大鍋でコトコト煮込まれた味噌かつを、オーダーごとに取り出し、どんぶりに盛り付けていきます。

味噌カツ丼以外にも、味噌えび丼やカツライスもおすすめですよ!

おすすめポイント

  1. 地下鉄栄駅から徒歩3分!路地裏に佇む人気の元祖みそかつ丼専門店
  2. 粗めの自家製パン粉に染みる味噌ダレがたまらない「元祖味噌カツ丼」
店舗情報

【8位】ビジネスマンが通う人気店「とんかつの藤」:3.8pt/396クチコミ

Photo by 矢澤博之

「とんかつの藤」があるのは、地下鉄東山線改札から直結のセントラルパーク地下街です。そのなかでも老舗として、連日ランチタイムを中心に賑わっています。

ランチは名古屋めし・とんかつがメイン、夜は居酒屋として営業しており、駅直結の好アクセスで、仕事終わりの方が多く利用しています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ