ハンバーグやナゲットも!冷凍豆腐で作る人気レシピ6選

豆腐を一度冷凍して料理に使う「冷凍豆腐」。豆腐をそのまま食べるのとは違った食感を味わえて、食感がまるでお肉のように変化するとか。普段作るお肉メニューを豆腐に変えるだけでダイエットにもなりますよ。作り方や解凍方法、人気レシピをご紹介します。

豆腐を凍らせると……

豆腐を凍らせるだけの「冷凍豆腐」を使ったレシピが人気を集めていることをご存知ですか?ナゲットやハンバーグ、そぼろや唐揚げだって作れちゃうんです。

通常はお肉を使う料理も冷凍豆腐を使えばヘルシーになりますし、新たな食感、味わいに出会えますよ!

冷凍豆腐はお肉の食感!

なんと、豆腐を一度冷凍すると、そのまま食べるのとはまた違った食感を味わえるそうです。食べた人によると、食感がまるでお肉のように変化するとか……。

この豆腐は様々なアレンジが可能でたくさんの料理に使えるんですよ。早速、作り方を紹介します。

冷凍豆腐の作り方

作り方はとっても簡単!買ってきたパックの豆腐をそのまま冷凍庫に入れ、5時間ほど凍らせれば完成です。

パックに入っている水は抜かなくて大丈夫なの?と思う方もいるかと思いますが、そのままで大丈夫なんです!

また、木綿と絹ごしのどちらでも作れますが、できあがりの食感が少し異なってきます。木綿だと高野豆腐のようになり、絹ごしだと湯葉のようになるんです。

解凍方法

凍ったままでも使えますが、解凍してから使う方が一般的なので、ここでは正しい解凍の仕方を3つご紹介します。

【解凍の仕方】
1. 自然解凍
2. パックごと熱湯に5分程度浸す
3. パックから出して耐熱皿に入れ、レンジで6分程度温める

では、作り方と解凍方法をおさえたところで、さっそく活用レシピをご紹介します。

冷凍豆腐を使った人気レシピ6選

1. 冷凍豆腐でヘルシーナゲット♩

冷凍豆腐を解凍します。解凍した豆腐の水分を絞り、細かくほぐします。ほぐした豆腐と溶き卵、鶏がらスープの素、片栗粉を加え、混ぜ合わせます。

混ぜ合わせた豆腐を小判形にして、フライパンで揚げれば完成です。

2. 冷凍豆腐でヘルシーハンバーグ

豆腐を解凍し、水分を絞り、煮物を混ぜます。たまごとパン粉を入れさらに混ぜ、塩コショウで味付けをします。

フライパンで片面を焼き、焼けたら裏返して水を入れて蓋をし、蒸し焼きにします。火が通れば完成です。

3. 角煮みたい!冷凍豆腐で作る煮物

冷凍絹豆腐を解凍し、水気をとります。ゆで卵を作ります。大根、にんじん、冷凍絹豆腐を切ります。鍋に水を入れ、大根とにんじんを茹でます。

調味料とゆで卵、冷凍絹豆腐を入れ強中火で煮ます。火を止めて蓋をしたら10分保温して完成です。

特集

SPECIAL CONTENTS