ライター : 菅 智香

育児料理アドバイザー

育児料理アドバイザー、食育インストラクター。子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案。

コストコ食材をさらにおいしく!おすすめアレンジレシピ

Photo by macaroni

コストコには大容量でお得な商品がたくさんあります。しかし食品の場合は大容量であるがゆえに使いきれなくて困ったことはありませんか?そこで、この記事ではコストコの人気商品とおすすめアレンジレシピを紹介!アレンジレシピを活用して、コストコの大容量商品をおいしく食べ切りましょう♪

1. 朝食やおやつに大活躍「バラエティーベーグル」

Photo by akiharahetta

コストコの「バラエティーベーグル」はモチモチとした食感で、ボリューム満点のベーグル。ひと袋6個入りで、プレーンベーグル、チーズベーグル、セサミベーグル、ブルーベリーベーグル、ハニーウィートベーグルの5つのフレーバーの中から2つを選んで購入します。

バラエティーベーグルのおすすめレシピ

Photo by akiharahetta

ベーグルを半分にスライスしてトーストし、お好みの具材を挟めば、朝食にぴったりのサンドウィッチになります。複数の種類があるコストコのベーグルですが、サンドウィッチにするなら、ごまがたっぷりのった「セサミベーグル」がおすすめですよ。

ほかのアレンジレシピはこちら▼

2. マリトッツォも作れる!?「ディナーロール」

Photo by akiharahetta

コストコの商品の中でも常に上位の人気を誇るパンが「ディナーロール」です。大きな袋にディナーロールが1kg以上入って、ワンコインでおつりがくる、コスパの良い商品ですよ。シンプルな味わいなのでさまざまなアレンジができるのもうれしいポイントです。

ディナーロールのおすすめアレンジ

Photo by akiharahetta

ディナーロールは食事として食べることが多いかもしれませんが、シンプルな味わいなので甘い味付けにしてもおいしくいただけます。甘味をつけた生クリームをホイップし、ディナーロールに挟めばイタリア発祥の伝統菓子、マリトッツォになりますよ。

ほかのアレンジレシピはこちら▼

3. 肉厚でジューシー「100%ビーフパティ」

Photo by akiharahetta

一般的なスーパーで販売されている牛挽き肉は赤身は70%程度ですが、コストコの「100%ビーフパティ」は赤身が88%も入っている、本格的はビーフパティです。厚みが4~5cmある、かなりのボリュームがある海外仕様のサイズですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ