ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

「バラエティーベーグル」の魅力は選ぶ楽しさ

Photo by akiharahetta

モチモチでおいしいコストコの「バラエティーベーグル」。ひと袋6個入りで、数種類のフレーバーから2つを選んでお会計します。ボリューム満点の大きなベーグルが12個で680円(税込)と、コスパが高く人気の商品です。

本記事では、5種類のフレーバーをご紹介。それぞれどんな特徴があるのか、味わいやおいしい食べ方と一緒に詳しくお伝えいたします。ベーグル好きさん必見の内容ですよ♪

1. プレーンベーグル

Photo by akiharahetta

680円(税込)/2袋
まずは基本の「プレーンベーグル」の紹介からスタートしましょう。ベーグルって、表面がつるっとスベスベでなんとも言えない魅力がありますよね。穴の開いたドーナッツ型もかわいらしさ満点♪

「プレーンベーグル」はシンプルな材料で作られており、カットすると中身は真っ白。モチモチとした食感で、味わいにクセがなく、食べやすいベーグルです。どれにしようか迷ったら、まずはこちらをおすすめします。

新しい味わい。焼くのもいいけど蒸のもおすすめ

Photo by akiharahetta

マニアおすすめの食べ方は、蒸籠で蒸して食べるスチームベーグル。もうもうと湯気の立った蒸籠に「プレーンベーグル」を入れ、数分蒸してください。

アツアツのベーグルは最高の味わい!トースターで焼くのとはまた違ったおいしさですよ。お好みでバターやジャムをつけてどうぞ。火傷に気を付けながら、いただいてくださいね。

商品情報

■商品名:プレーンベーグル
■価格:680円(税込)/2袋
■カロリー:257kcal/100gあたり

2. チーズベーグル

Photo by akiharahetta

680円(税込)/2袋
続いては「チーズベーグル」をご紹介。「バラエティーベーグル」のなかでもとくに人気の高いフレーバーです。プレーンベーグルにチーズをたっぷりかけて焼いてあり、シリーズのなかでもっともボリュームがあります。

チーズの香ばしい匂いが特徴で、袋の外にまで漂うほどなんですよ。もう食欲刺激されっぱなし。家まで待ちきれずに車の中で食べてしまう人が多いのもうなずけます。

はちみつをタラ~リ。甘しょっぱさがクセになる

Photo by akiharahetta

あらかじめ味の付いた「チーズベーグル」は、トースターで軽く温めるだけでおいしくいただけます。なので、アレンジする必要はあまりないのですが、試してほしい食べ方を発見したので、お伝えします。

準備するのは甘~いはちみつ。「チーズベーグル」にたらりとまわしかけ、パクっといってみてください。チーズの塩気とはちみつが絶妙なハーモニーを奏でてくれますよ。手がベタベタしないよう、ナイフとフォークで食べることを推奨します。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ