ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

コストコ「ディナーロール」はアレンジし放題

Photo by akiharahetta

高品質な商品を低価格で入手できるコストコのなかでも「ディナーロール」は飛びぬけてお買い得。必ず買うという人も多い商品です。でもあまりに大袋なため、食べ切れるか心配になることも……。

そんなときに知っておくと便利なのが、アレンジ方法です。シンプルなパンなのでアレンジは自由自在!定番アレンジからマニアのおすすめまでをご紹介しますので、初めてさんはもちろん、ヘビーユーザーの方もぜひ参考にしてみてください。

冷凍をして便利に活用

Photo by akiharahetta

498円(税込)
ディナーロールは36個入りで総重量1,350g。価格は498円(税込)です。1kgオーバー入ってワンコイン以下は驚きでしかありません。

ビッグサイズゆえ、ほとんどのご家庭では一度に全部食べ切れないと思います。冷凍保存して、便利に活用しましょう。1個ずつラップにくるむのがベストですが、環境への配慮も考え、まとめてジップ付きの袋で冷凍することをおすすめします。

1. 定番アレンジ。フレンチトースト

Photo by akiharahetta

フレンチトーストはディナーロールの定番アレンジ。半分にスライスカットし、卵液に浸して作ります。急いでいる場合は、500Wのレンジで1分加熱すると、卵液を早く吸わせることができ、時短になりますよ。

バターを溶かしたフライパンで、ゆっくり焼いてください。フタをしてごく弱火にするとふっくら仕上がります。

2. トレンドスイーツパン。マリトッツォ

Photo by akiharahetta

一大ブームとなっているマリトッツォもディナーロールで作れます。パンに切り目を入れ、泡立てた生クリームを挟むだけで完成。お手軽に作れるトレンドスイーツパンです。

脂肪分45%の生クリームを使用すると、型崩れせず綺麗にできますよ。仕上げの粉砂糖を振れば完璧!お店に負けないおいしいマリトッツォを召し上がれ♪

3. カロリー度外視。あんバターサンド

Photo by akiharahetta

コロンとした手のひらサイズのパンは、あんバターサンドにぴったり!コロッケを作る要領で粒あんを小判型にし、バターと一緒にパンに挟みます。

バターは有塩のものがおすすめ。カロリーが気になりますが、たっぷり挟むとおいしいですよ。市販のあんこを使えば、より手軽に作れます。

4. カット次第で。3段サンド

Photo by akiharahetta

アレンジをするときは、頭をやわらかくして考えると、アイデアが浮かぶことも。半分にカットしてしまいがちなところを、1段増やして3段カットにしてみるのはいかがでしょう。

クリームチーズとフルーツを挟めば、ケーキのようなフルーツサンドのできあがり。1段ずつ具材を変えても、おかずを挟んでもOK!見た目も味も楽しいアレンジですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ