ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

今回アレンジそうめんをご紹介するのは…

料理家・フードコーディネーター/星野奈々子
ITエンジニアとして働きながら料理の勉強をはじめ、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業して独立する。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活動。つくりやすくてオシャレなレシピが人気で、著書に「カラダにやさしいオートミールの朝食とおやつ」「はじめての台湾料理」(PARCO出版)など多数。小学5年生の男の子の母でもある
こんにちは、料理家の星野奈々子です。
今回、私がご紹介するアレンジそうめんは、「カルボナーラ風豆乳そうめん」。

Photo by 星野奈々子

クリームパスタの好きな人や、そうめんアレンジに飽きた人に楽しんでほしいひと品。ランチはもちろん、カッペリーニのように少量でお酒と合わせて夜ごはんにするのもおすすめです。

カルボナーラ風豆乳そうめんのレシピ

調理時間:10分

カルボナーラはこってりとしたイメージですが、この料理は豆乳を使って冷たく仕上げるので、暑い日もさっぱりと食べられます。でも味はカルボナーラ、というのが意外性がありますね。

材料(2人分)

Photo by 星野奈々子

・そうめん……2束(100g)
・ベーコンスライス……2枚(40g)
・にんにく……1片
・オリーブオイル……大さじ1杯
a. 豆乳……200cc
a. 粉チーズ……大さじ2杯
a. 塩……小さじ1/2杯
・卵黄……2個
・粗挽き黒こしょう……少々

調理のコツ・ポイント

ソースは、ベーコンとにんにくをサッと炒め、豆乳、粉チーズ、塩と合わせて冷たく仕上げます。そうめんをゆでたら手でしっかりと水気を絞ってください。これが味がぼやけないようにするためのポイントです。

今回は豆乳を使いますが、牛乳でも代用可能。夏でもこってりが良い!という方は生クリームを使ってもOKです。

作り方

1. ベーコン、にんにくを切る

Photo by 星野奈々子

ベーコンは1cm四方に切り、にんにくは薄切りにします。

ベーコンは縦に長く切るよりも、1cm四方にしたほうが見栄えが良く、食べやすくなります。にんにくは薄切りにして、真ん中の芽の部分が気になるようなら取ってください。

2. フライパンで1を炒め、(a)を絡める

Photo by 星野奈々子

フライパンにオリーブオイルを熱し、1を入れてさっと炒め、ボウルに移して(a)を絡めます。

ベーコンとにんにくだけを熱し、香りが出て軽く焼き色がつくまで炒めます。(a)を絡めたあとは、できれば冷蔵庫で冷やしておきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ