ダイエット中にマックシェイクを飲むと太る?

結論から言うと、ダイエット中にマックシェイクを飲んでも問題ありません。ただし、飲みすぎはカロリーや糖質の過剰摂取に繋がり肥満を招くおそれが。一般的に間食の適量は、一日あたり200kcalと言われています。そのため、マックシェイクのSサイズ1杯までを目安にしましょう。(※1,11)

太りにくいマックシェイクの飲み方

Sサイズにする

Sサイズの容量は190g。対してMサイズは308gです。当然のことながら、Mサイズのほうが容量が多いため、カロリーも高くなります。摂取カロリーをなるべく抑えたいのであれば、カロリーの少ないSサイズにしましょう。また、Sサイズは約200kcalなので、一日あたりの間食の適量と同じですよ。(※1,11)

野菜サラダを先に食べる

「ベジ・ファースト」という言葉を聞いたことはありますか?その名の通り、野菜(ベジ)を最初(ファースト)に食べるということ。野菜には、食物繊維が豊富に含まれており、食後の血糖値の上昇を緩やかにするはたらきがあります。また、満腹感が得られ食べ過ぎ対策も期待できます。ダイエット中にマクドナルドへ行く場合、サイドメニューはサラダを選ぶのがおすすめです。(※12)

夜遅くに飲まない

「夜遅くに食べると太る」というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。実は、科学的に証明されているのです。私たち生物は、「BMAL1」と呼ばれる時計遺伝子を持っています。BMAL1は夜間に活性化し、脂肪を蓄積して分解を抑制するはたらきがあります。そのため、マックシェイクに限らず夜遅くに食事をするのは控えましょう。(※13)

マックシェイクはカロリーに気をつけて楽しもう!

マクドナルドと言えば、ハンバーガー。ですがマックシェイクも人気商品のひとつですよね。特にダイエット中は、無性に甘いものが食べたくなる場合もあるかと思います。そんなときは、Sサイズを注文したり、野菜から食べたり、工夫次第でダイエット中でも楽しめますよ。

ただし、マックシェイクは決して低カロリーではないため、適量を守り飲みすぎには注意しましょう。
【参考文献】
(2022/05/24参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ