ライター : あんりちこ

日々の生活がちょっと嬉しくなるがんばらないお洒落ごはんを日々研究中。発酵食品や保存食で腸活を意識しています。

煮込み料理にピッタリ!業務スーパー「牛赤身スジ肉」

Photo by あんりちこ

業務スーパーの牛すじ肉は自社関連工場製造されている安心安全な品質です。産地はオーストラリア産。一袋でたっぷり1kg入っています。値段は998円(税抜)です。おでんや牛すじ煮込みはもちろんですが、赤身が多いのでカレーにもおすすめですよ。

牛すじの保存期間

Photo by あんりちこ

未開封であればおおよそ1年保存が可能です。開封後は、酸化しないようなるべく空気を抜いてからジッパー付きの保存袋に入れましょう。2〜3週間までには使い切るようにするとおいしく食べられますよ。

業務スーパーで購入できる「牛すじ」の特徴

コスパがいい

Photo by あんりちこ

業務スーパーの牛すじは何と言ってもコスパがいいのが特徴です。通常、牛すじの相場は100g150~300円ぐらいですが、業務スーパーは99円!あらかじめカットされているので、カットする手間も省け、使う分だけ取り出せるのも便利ですね。

赤身と脂のバランスがいい

赤身と脂のバランスがよいのも特徴です。すじ肉というと固いというイメージがありますが、長時間煮込むことでやわらかくなります。煮込み料理に使うと、赤身のうま味とともにトロトロでコクのある牛すじ料理ができますよ。

業務スーパーの牛すじは下処理が必要!

牛すじは調理の前に下処理が必要。下処理しないで調理してしまうと、肉が固いだけでなく、脂っぽさが残ったり、アクを取らないので、エグミが残ります。

商品のパッケージの裏には水で下処理煮込む方法が記載されていますが、長ねぎ(青い部分)としょうがの薄切りを使うと臭みもなく仕上がりますよ。

下処理方法

Photo by あんりちこ

鍋の中に牛すじと長ねぎの青い部分としょうがの薄切り(適量)を入れ、ひたひたの水を入れます。沸騰したら弱火にし、浮いてくるアクを取りながら、30分~40分煮込んでください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ