コツ・ポイント

あさりが重なっていると吐いた砂を下のあさりが吸ってしまうので、砂抜きはボウルではなくバットを使用してください。新聞紙をのせ冷蔵室に1時間ほど置けば上手に砂抜きできますよ。あさりの口が開いたらすぐに火を止めると、身が縮まずふっくらします。

Photo by 長曽我部真未

残った汁にもたっぷり旨味が詰まっているので、豆腐(冷やっこや温やっこ)にかけてみてアレンジしてみてください♪

あさりとアスパラの中華蒸しの保存方法・期間

Photo by 長曽我部真未

あさりとアスパラの中華蒸しを保存する場合は、粗熱が取れてから密閉できる保存容器に入れてください。保存期間は冷蔵で約5日間

耐熱の保存容器ならそのままレンジ加熱ができるので便利ですよ。蓋を斜めにのせるか、ふんわりとラップをかけてレンジ加熱してください。少量を食べる場合は、皿に取り分けてから加熱しましょう。

ITEM

ジップロック スクリューロック(300ml)

¥505

内容量:300ml (2個入)×2個

※2022年4月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

あさりとアスパラのおいしさを味わおう!

ソテーやグリルなどのレシピが多いアスパラですが、蒸してもおいしく食べられます。あさりの旨味がたっぷりなので、旬の味わいを楽しむことができるひと品。ぜひ、余った汁も活用して、あさりとアスパラのおいしさを味わってくださいね。

教えてくれた人

Photo by 宮本信義

料理研究家・ラク家事アドバイザー/島本美由紀さん 旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに活かし、手軽に作れるおいしい料理レシピを考案。家事全般のラク(楽しくカンタン)を追求する「ラク家事アドバイザー」、エコの観点から食品保存や冷蔵庫収納を提案する「食品ロス削減アドバイザー」「冷蔵庫収納&食品保存アドバイザー」としても活動中。テレビや雑誌、講演会を中心に多方面で活躍し、著書は70冊を超える。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ