ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

野菜がゴロゴロ。新玉ねぎとなすのカレー【炊飯器でパパッと同時めし #4】

Photo by macaroni

3月の毎週月曜日は、炊飯器ひとつでごはんとおかずを一発調理する「炊飯器でパパッと同時めし」を、5ツ星お米マイスターの澁谷梨絵さんに教わってきました。最終回は「新玉ねぎとなすのカレーライス」です。

ほどよく食感を残した玉ねぎと、とろっと蒸されたなすがとけ込んで美味。炊きたてのごはんと、熱々のカレーをほおばる幸せをぜひ味わってください!

Photo by macaroni

調理時間:15分(※炊飯時間を除く)

「カレーに合うお米はないかとお客さまから相談されることが多く、ごはん好きはカレー好きも多いことに気がつきました。私も白米に合うのはやっぱりカレーだと思います!そこで、両方を炊飯器で同時に作る方法を考案しました。旬の新玉ねぎのおいしさを楽しんでもらえるレシピです」

ごはんを知り尽くし、ご自身もカレー好きだからこそ、なるべく最小限のプロセスでおいしく食べてほしいという澁谷先生の思いがつまったレシピです。

材料(2人分)

・米……2合
・鶏ひき肉(もも肉、むね肉どちらでも可)……100g
・新玉ねぎ……1個
・なす……2本
a. カレー粉……大さじ2杯
a. ケチャップ……大さじ2杯
a. コンソメ……大さじ1杯
a. 塩……適宜
a. こしょう……適宜
・ドライパセリ……適宜

下ごしらえ

Photo by macaroni

・炊飯器に米と水をセットして、水大さじ2杯を加える
・浸水した米の上にクッキングシートを2枚敷き込む
(a)をすべて混ぜる

「ごはんを炊くときに水大さじ2杯を加えるわけは、お米がふっくらやわらかに仕上がるから。もしあれば水の代わりに、氷を2かけ入れるのもおすすめです。低い温度からお米を炊くとよりおいしくなりますよ」

作り方

1. 具材を切る

Photo by macaroni

新玉ねぎは縦に2等分にし、さらに横に2等分してから幅1cmずつに切ります。なすは縦に2等分にし、横に幅1cmずつに切ります。

「野菜はゴロっと感が出るように、大きめに切るのがおすすめです」

2. 具材をのせる

Photo by macaroni

クッキングシートの上に、なす、新玉ねぎを入れます。鶏ひき肉を入れ、スプーンのはらなどで平らにならします。

「鶏肉は薄く広くのばすと、ルウに旨味がぐっと染み込んでおいしいです。またお好みで丸めてチキンボールにしてもOK。コロコロとした見た目もかわいくて、テンションが上がりますよ」

3. 調味料を加える

Photo by macaroni

具材に味がいきわたるよう、全体に(a)をぬりのばします。

編集部のおすすめ