ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

じんわり染みるおいしさ!春キャベツとあさりの蒸し煮定食【炊飯器でパパッと同時めし #2】

Photo by macaroni

毎週月曜日4回にわたり、炊飯器ひとつでごはんとおかずを一発調理する「炊飯器でパパッと同時めし」を、5ツ星お米マイスターの澁谷梨絵さんに教わります。第2回は「春キャベツとあさりの蒸し煮定食」。

春キャベツはやわらかで甘味が強く、蒸し煮にすればそのおいしさは倍増。炊飯器調理で集中して熱を加えるため、フライパンや鍋に比べてほろっと感がアップします。旬食材でお手ごろだからこそ、そのよさを手軽に試せますよ。

Photo by macaroni

調理時間:10分(※あさりの砂抜き、炊飯時間を除く)

「フライパンや鍋に比べ炊飯器の火力は強く、その熱が釜全体にいきわたります。そのためお米はふっくらと、具材にはむらなく火が通ります。火加減の調整も不要なため、失敗知らずで手軽においしくできますよ」

もともとみずみずしくやわらかな春キャベツは火が通りやすいので、炊飯器調理によってコンソメベースのスープやあさりの旨味がいっそう染みわたります。手軽な調理法とは相反した味わい深さに、驚くことうけあいです。

材料(2人分)

・あさり…… 300g
・春キャベツ……1/4玉
・米……2合
a. 酒……大さじ3杯
a. コンソメ……大さじ1杯
a. 塩……少々
a. こしょう……少々
・ドライパセリ……適量

下ごしらえ

・あさりは砂抜きをし、貝と貝をこすり合わせ、水洗いしてざるにあげる
・炊飯器に米と水をセットして、水大さじ2杯(分量外)を加える
・浸水した米の上にクッキングシートを2枚敷き込む
(a)をすべて混ぜる

Photo by macaroni

クッキングシートは具材を包めるよう、両端それぞれを長さ5cmずつ残して切ります。2枚重ねれば十分ですが、3枚重ねるとより頑丈でこぼれにくいため取り出すときに安心です。

「クッキングシートは安価なものでいいです。2枚で心もとないときは3枚にしてこぼれないようにし、やけどにはくれぐれも注意してくださいね」

作り方

1. 具材を切る

Photo by macaroni

春キャベツは幅3cmほどのくし形切りにします。

「春キャベツ自体がやわらかいため、大きめに切ってもちゃんと加熱できるので大丈夫ですよ。切るのも楽で、しっかり火が通るのはうれしいですよね」

2. 具材を入れる

Photo by macaroni

クッキングペーパーの上に、まんべんなく火が通るように春キャベツを並べ入れます。あさり同士もなるべく重ならないように入れます。具材に味がいきわたるよう、全体に(a)を回しかけます。

3. 炊く

Photo by macaroni

クッキングシートの両端を持ち、口を閉じるように内側に折りたたみます。通常モードで40分ほど炊きます。

「きちんと折りたたむと、しっかり加熱することができ味の染み込みがよくなります。時間がなければ早炊きモードでもいいですよ」

編集部のおすすめ