【3位】絶品カヌレが人気のお菓子工房「さんぽ」(丸太町)

Photo by オミ

京都御所の近くにある「sampo(さんぽ)」は、パティシエひとりで切り盛りするお菓子工房。かわいらしい店内には、愛情いっぱいの焼き菓子がたくさん並んでいます。

手作り焼き菓子やキッシュがおいしいと評判で、人気のお菓子はすぐに売り切れてしまうほど。「カヌレ」も大人気なので、購入の際は予約しておくと安心ですよ。

カヌレ(プレーン 大)

Photo by オミ

310円(税込)
「さんぽ」の「カヌレ」は、外側のカリカリ食感が特徴的。この記事のお店のなかで、カリッカリ度がナンバーワンです!ほんのり塩味が感じられ、全体の良いアクセントとして「カヌレ」の味をさらに深くしています。

甘さは控えめで、香ばしさとほろ苦さのバランスも絶妙!大きいサイズと小さいサイズのものがありますよ。
店舗情報

【2位】ラグジュアリーカフェが提供する傑作カヌレ!「カフェ レックコート」(京都市役所前)

Photo by オミ

「ホテルオークラ 京都」の1階にある「cafe LEC COURT(カフェ レックコート)」。ラグジュアリーな雰囲気を味わいながら、ゆったり贅沢な時間を過ごせるカフェです。

ホテルの味を満喫できるお弁当や総菜も豊富に取り扱っているので、テイクアウトしてお家で楽しんだり、宿泊する方は部屋で食べたり、さまざまな楽しみ方ができますよ。

カヌレ

Photo by オミ

1,728円(税込) 5個入
「カフェ レックコート」の「カヌレ」は、高さが3センチほどの少し小さめのサイズ。ふんわりもっちりした生地からラム酒の風味がしっかり感じられ、大人の味を堪能できます。小さいけれど、満足感が得られる「カヌレ」ですよ。

きれいな箱に入っているので、ちょっとした手土産にも喜ばれそうです♪
店舗情報

【1位】至福のカヌレを小さなケーキ屋で発見!「アグレアーブル」(丸太町)

Photo by オミ

烏丸通りから、一本道を入った場所にある「Agreable(アグレアーブル)」。ショーケースには、エレガントでクラシックなヴィジュアルのケーキが並びます。

京都の街中にひっそり佇んでおり、おいしいケーキのお店としてグルメの間で評判。ガレットブルトンヌやリーフパイなど、良質なバターを使用した焼き菓子も絶品ですよ。

カヌレ

Photo by オミ

240円(税込)
ほろ苦さの主張と甘さの主張が絶妙に絡み合い、類のないうまさを堪能できる「カヌレ」! 外側のカリカリ食感が軽快で、もちもちの生地と合わさり、深い味わいを生み出しています。

一般的なカヌレに比べると、高さが4センチほどと小さめサイズですが、かなりの実力派。コーヒーや紅茶と一緒にいただくと、最高の時間が過ごせること間違いなしです!
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ