鶏むね肉をジューシーに仕上げるレシピ8選

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

お財布にも優しく、ヘルシーな鶏むね肉♡

ヘルシーな鶏むね肉はお財布にも優しいのでもっと料理に利用したい!そう思っている方は多いと思うんですが、パサパサになっちゃうことが多くて使いづらいですよね。でも、これからご紹介するレシピなら、鶏むね肉もふっくらジューシーに仕上がっちゃいます♡

1、アーティチョーク&レモンのチキンソテー

こしょう・塩は予め薄力粉と混ぜておき、鶏むね肉につけていきます。熱したフライパンに油を引き、鶏肉を片面2~3分程度ずつ焼きます。ワインとアーティチョークを加えて煮込み、レモンを加えて数分煮込みましょう♪鶏肉は1度焼くことでジューシーな仕上がりになります。

2、鶏むね肉とマッシュルームのクリームソテー

熱したフライパンにバターとオリーブオイルを入れ、薄力粉で衣をつけた鶏むね肉を焼いていきます。5分程度焼いて焼き色がついたら、フライパンからお皿に移しておきましょう。そのフライパンできのことニンニクを炒め、白ワイン・タイムを加えます。その後、鶏肉をフライパンに戻し、クリームや塩コショウを加えて味付けしたら完成です。

3、旨さやみつきハニーマスタードチキン

はちみつや粒マスタードで漬けダレを作っておきましょう。調理の前に30分~1時間程度漬け込んでおくのがポイント♡フライパンで両面がかりっとし、焼き色がついて火が通ったら完成です♪

4、鶏むね肉のジューシーから揚げ

醤油と酒で漬けダレを作り、20分以上置いて味をしみこませましょう。その後、片栗粉をまぶし、フライパンで揚げ焼きして1度お皿へ。フライパンにえのき、インゲンを入れて炒めてから調味料を加えた後、お皿に置いておいた鶏肉を戻して、調味料を絡めたらできあがりです♪

5、なすと鶏むね肉のジューシー唐揚げ

鶏むね肉は繊維を切るようにして食べやすい大きさに切ります。鶏肉にめんつゆなどで下味を付け、片栗粉をつけます。フライパンに油をいれ、ナスを敷き、その上に鶏肉を置きます。なすがこんがり焼けたらひっくり返して鶏肉側もしっかりと焼きましょう。火が通ったら皿にあげ、お好みで柚子こしょうをつけていただきましょう♪

特集一覧

SPECIAL CONTENTS