ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

1杯で野菜もしっかり摂れる丼もので 冬休みを乗り切ろう

Photo by yuukitohikari

子どもがいるご家庭にとって、冬休みに入ったこの時期のランチメニューは悩ましい問題。簡単に済ませたいけれど、寒さが厳しい季節でもあり、免疫を上げるためにも健康的な食事が大切です。

そこで本記事では、そんな今時期のランチに使い勝手の良い丼レシピを4つご紹介します。お肉も野菜もしっかり入って、満足感十分。育ち盛りにうれしい丼ばかりです。

1杯で栄養満点の丼もので、冬休みをのり切りましょう♪

1. 熱々あんでポカポカ。具材3つでぱぱっと中華丼

Photo by yuukitohikari

調理時間:15分

お肉、白菜、きのこの具材3つで手軽に作れる中華丼のレシピです。

白菜に油をかけてさっと煮るだけで、油がしっかり回って炒めたような食感を再現でき、かつ加熱時間は短くて済みます。

〜中華丼〜

材料(2人分)

・温かいごはん……2膳分
・豚こま肉……100g → ひと口大に切る
・白菜……1/6個 → ひと口大にザク切りにする
・しめじ……1/2株 → 石づきを落として小さい房に分ける
・サラダ油……大さじ1.5杯
・ごま油……小さじ1.5杯
・和辛子……適量
a. オイスターソース……大さじ2杯
a. しょうゆ……小さじ2杯
a. 鶏ガラスープの素……小さじ1杯
b. 片栗粉……大さじ2杯
b. 水……大さじ2杯

作り方

1. 白菜をボウルに入れ、サラダ油を混ぜ合わせておく

2. フライパンに300ccの水と(a)を入れて強火にかけ、煮たったら1と豚肉、しめじを加えて蓋をし、中火で2〜3分加熱する

3. 蓋を開けてごま油を回し入れたら一度火を止め、(b)を混ぜ合わせた水溶き片栗粉を回し入れて混ぜる。とろみが付いたら再び強火にかけ、20秒ほどしっかりと加熱して完成。温かいごはんにかけ、お好みで和辛子を添える

2. ひき肉で簡単!おうちでお手軽アジアごはん

Photo by yuukitohikari

調理時間:10分

タイ料理"ガパオ"風の丼レシピです。

鶏ひき肉を炒めて、簡単に作れるレシピです。目玉焼きは、油を多めにしてカリッと焼き上げるのがポイント!手軽な乾燥バジルを使いますが、本格的な香りに仕上がります♪

〜ガパオ丼〜

材料(2人分)

・温かいごはん……2膳分
・鶏ひき肉……200g
・ピーマン……1個 → 1cm角に切る
・パプリカ……1/2個 → 1cm角に切る
・卵……2個 → 目玉焼きにする
・サラダ油……大さじ1杯
・にんにく……1かけ → 芽を取り除き、みじん切りにする
a. ナンプラー……小さじ2杯
a. オイスターソース……小さじ2杯
a. 乾燥バジル……小さじ1.5杯

編集部のおすすめ