ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 ma…もっとみる

材料

(1人分)
  • 生そば 220g

作り方

1

大きめの鍋に、たっぷりの湯(分量外)を沸かします。

【作り方】

2

沸騰したら強めの中火にし、そばをほぐしながら入れます。※湯は常にぐらぐら沸いている状態を保ちましょう。

【作り方】

3

菜箸で八の字を書くようにときどき混ぜて、そばがくっつかないようにしながら袋の表記通りゆでます。※茹でる時は、鍋の底からそばを浮き上らせて、泳がせながらゆでてください。

【作り方】

4

たっぷりの水が入ったボウルに、水気を切ったそばを入れます。

【作り方】

5

ぬめりを落とすようにもみ洗いします。※今回は、ボウルの中で洗っていますが、流水でもみ洗いしてくださいね。

【作り方】

6

もう一度水を入れ替えて、しっかりもみ洗いします。

【作り方】

7

氷水でしめ、水気をしっかりと切って完成です。

【作り方】

コツ・ポイント

・今回は、2分ゆでのそばを使用しています。
・そばをゆでるお湯の量は、1人分で2L程度が目安です。
・ゆでているときは、鍋の中でそばがおどるように、できるだけ強めの中火を保つようにしてください。また、ふきこぼれそうな時は火を弱めるよう、火加減を調節してくださいね。
・力を入れてかき回すとそばはが短く切れやすいため、やさしくほぐすようにしてください。
・ゆでたお湯は捨てずに、そば湯としてもお楽しみいただけます。
・ゆであがったら、冷水でしっかりともみ洗いすると、ぬめりが取れて、のど越しの良いそばに仕上がりますよ。あたたかいそばの場合は、もみ洗いのあとに、ゆでていた鍋のお湯の中にそばを通して再度温めてから召し上がってください。またその際は、1分〜1分30秒ゆでてください。

編集部のおすすめ