作り方

1. りんごにレモン果汁を加え和える

2. 1にスモークサーモン、粒マスタード、オリーブオイルを混ぜる

3. フランスパンをトーストし、粗熱がとれたら2をのせる

4. あればハーブを飾り、お好みでオリーブオイル(分量外)をふる

3. とろける食感がたまらない。柿と生ハムのカルパッチョ

Photo by Kumi Maruyama

調理時間:10分

「柿の生産も盛んなスペイン。熟した柿をスプーンですくって食べるのが醍醐味ですが、最近では前菜、タパス、サラダなどにも多く使われています。チーズやナッツ、塩気のある生ハムなどと合わせるのが一般的です。

このカルパッチョはシンプルなぶん、オリーブオイルの味が引き立つので、オイルはお好みのものを使用してください。柿の甘さと相性が良い青い(グリーン系)オリーブオイルがおすすめ。お酒は軽めの赤ワイン、ロゼなどを合わせてみてください」

材料(2〜3人分)

・柿 (小さめ)…… 2個
・生ハム(粗めのみじん切りにする)……2枚
・ルッコラ……適量
・レモン果汁……約1/4個分
・オリーブオイル……適量

作り方

1. 柿は半月の薄切りにする

2. 器に柿を並べ、生ハムをのせる

3. レモン果汁、オリーブオイルをふり、ちぎったルッコラを添える

おつまみアレンジで旬の果物を味わおう

そのままでもおいしく食べられる果物ですが、ほかの食材と上手に組み合わせれば味だけでなく見た目もきれいなひと皿の完成。火を使わず10分ほどで完成するので、サクッとおつまみを作りたいときにもぴったりですよ♪

この記事でレシピを多数紹介していただいた丸山さんの著書『バスクの修道女 日々の献立』でも、果物レシピが掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

取材・文/樋田由香

ITEM

バスクの修道女 日々の献立

¥2,970

出版社:グラフィック社

※2021年9月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
果物を使ったレシピ記事はこちら▼
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ