ライター : もあいかすみ

料理研究家

仕事後でも作れるおいしい簡単レシピ【OL仕事めし】を更新中。

ホクホクとろとろのかぼちゃグラタンを15分で!

Photo by もあいかすみ

調理時間:15分

こんにちは!もあいかすみです!
今週の【OL仕事めし】は、「15分で完成!ホクホクかぼちゃグラタン」です。

自家製ホワイトソースのまろやかさ、ホクホクのかぼちゃの甘み、とろーりチーズの酸味がよく合う、秋に食べたいひと品です。グラタンって、先に作って冷蔵保存しておいて食べる直前に焼けばいいので、何品も作りたいとき、熱々焼きたてが食べたいときにとても便利。

身体が温まりますし、このグラタンでひとりハロウィンパーティーをしても、きっと気分が上がりますよ。ぜひ試してみてください。

では、いってみよう♪

材料(2人分)

Photo by もあいかすみ

・かぼちゃ……1/8個(約200g)
・シーフードミックス……120g
・玉ねぎ……1/4個
・ほうれん草……2束
・有塩バター……15g
・薄力粉大さじ……1.5杯
・牛乳……300cc
・コンソメ……小さじ1.5杯
・塩胡椒……少々
・ピザ用チーズ……40g

作り方

Photo by もあいかすみ

フライパンでお湯を沸かし、沸騰したらほうれん草をさっとゆでて冷水に取ります。

Photo by もあいかすみ

かぼちゃは薄く、食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは薄切りに。ゆでたほうれん草は3cm幅に切ります。

Photo by もあいかすみ

耐熱ボウルにかぼちゃを入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ600Wで3分加熱します。

トッピング用に、形のキレイなもの8枚は別に取っておきます。

Photo by もあいかすみ

ほうれん草をゆでるときに使ったフライパンを水でさっと流してから、中火で熱してバターを入れ、玉ねぎと凍ったままのシーフードミックスを炒めます。

Photo by もあいかすみ

しんなりしてきたら薄力粉をまぶし、粉っぽさがなくなるまで炒めます。

Photo by もあいかすみ

牛乳を少し加えて10秒ほど待ってから、ダマにならないようヘラを使って混ぜます。

Photo by もあいかすみ

数回に分けて牛乳を投入し、ホワイトソースを完成させます。

Photo by もあいかすみ

レンチンしたかぼちゃ(トッピング用を除く)とほうれん草を加え、軽く混ぜ合わせたら耐熱皿に盛り付けます。

Photo by もあいかすみ

中央にトッピング用のかぼちゃを並べ、ピザ用チーズを全体にかけて、トースター(高温)で5分、表面に焼き目がつくまで加熱します。

手間をかけたい人におすすめ

Photo by もあいかすみ

トースターで焼く前にパン粉と粉チーズを振りかけると、キレイな焦げ目がついて、表面のサクサク食感も楽しめます。ハロウィン感を出したいなら、レンチンした坊ちゃんかぼちゃや丸いパンをくり抜いて器にしてもいいですね。

忙しい人におすすめ

「15分で完成!ホクホクかぼちゃグラタン」はいかがでしたか?

シーフードミックスの代わりにベーコン、ハム、ソーセージ、ツナ、コーンなど常にストックがあるような食材を使ってもOK。わざわざ買い物に行かなくても、思いつきで作れるって、ハードルがグンと下がって料理が楽しくなります。

また、かぼちゃが固くて切るのが切るのがコワイという方は、レンチンしてから切っても大丈夫。自家製のホワイトソースも短時間でできるので、 忙しく働く方、育児・家事で忙しい方におすすめします。

MOAI's KITCHENInstagramでは、忙しい人でも簡単にできる#OL仕事めしを毎日配信しています。興味のある方はご覧ください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ