ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

余りがちな調味料で作り置き

ある料理やお菓子作りのために買った調味料。普段使いしにくい調味料は、使いこなせず寝かせているだけ……という方も多いのでは。結局余らせたまま賞味期限を迎えてしまう、なんてこともありますよね。

「家庭から出るフードロス食材のなかでも多く廃棄されているのが『野菜』と『調味料』なんです。特に調味料は普段よく使うもの以外は、使い切れず余らせている方も多いと思います」と島本さん。

今回は人気の調味料のなかから、意外と使い切れない「メープルシロップ」を活用したかぼちゃの作り置きレシピを教えてもらいます。

「メープルシロップはしょうゆと相性がいいんですよ。煮物の甘み付けにメープルシロップを使うと、いつもの煮物とは違ったおいしさが楽しめます」(島本さん)

島本美由紀さんプロフィール

Photo by macaroni

料理研究家・ラク家事アドバイザー/島本美由紀さん 旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに活かし、手軽に作れるおいしい料理レシピを考案。家事全般のラク(楽しくカンタン)を追求する「ラク家事アドバイザー」、エコの観点から食品保存や冷蔵庫収納を提案する「食品ロス削減アドバイザー」「冷蔵庫収納&食品保存アドバイザー」としても活動中。テレビや雑誌、講演会を中心に多方面で活躍し、著書は70冊を超える。

まるでスイーツ!かぼちゃのメープルバター煮

Photo by 齋藤 萌

かぼちゃをメープルバターの洋風で味付けする煮物です。今回は電子レンジで簡単に調理できるレシピをご紹介します。メープルシロップの甘みが引き立ち、スイーツのような味わいが楽しめますよ。

「切りにくいかぼちゃを大きく切って電子レンジにおまかせすれば、手軽に調理できます。切るのが大変なかぼちゃを簡単に調理できれば、余らせることなく消費できますよ」(島本さん)

材料(2人分)

Photo by 齋藤 萌

・かぼちゃ(ヘタとタネを取ったもの)……200~250g
a. 水……100cc
a. メープルシロップ……大さじ2杯
a. しょうゆ……小さじ1杯
a. バター……5g

「かぼちゃのメープルバター煮」の作り方

1. かぼちゃを切る

Photo by 齋藤 萌

かぼちゃは3cm角に切ります。

「かぼちゃは小さすぎると煮崩れてしまうので、大きめにカットします」(島本さん)

Photo by 齋藤 萌

蓋つきの耐熱容器に1aを加えます。

※このレシピでは730mlの耐熱容器(スクリューロック)を使用しています。

2. 電子レンジで加熱する

Photo by 齋藤 萌

蓋を少しずらしてのせ、電子レンジ600Wで5分加熱します。
※500Wの場合は6分加熱してください。

「メープルシロップの代わりに、はちみつや砂糖などでアレンジしてもOKです。はちみつや砂糖はメープルシロップより甘味が強いので、分量の2/3程度で作ってみてください」(島本さん)

編集部のおすすめ