ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

今週「ぶっかけそうめん」のレシピを紹介するのは……

こんにちは、もあいかすみです。
macaroniの公式コミュニティ「マカロニメイト」に登録しているインフルエンサーがリレー形式で毎週レシピを紹介する連載【今月食べたい!私の「ぶっかけそうめん」】。第2回は私が担当いたします。
暑い外から汗だくで帰宅して、シャワーを浴びたあとの晩ごはん。きれいさっぱりリセットした体で冷たいそうめんをつるっと流し込む時間は、私にとって至福のひと時です。

そうめんはお手軽なイメージが強いですが、おうちでこそ最強のそうめんが作れると考えています。ほかの麺料理と違って、そうめんがおいしいお店というのは多くあまりません。そのため、おいしいそうめんは家で作るのが手っ取り早いと思っています。このことに気がついてから、さまざまなそうめん料理のレシピを作ってきました。

今回ご紹介するのは、そんな私が一杯でお肉も野菜も食べられるそうめんをイメージして作ったひと品です。そうめんの気分だけれどガッツリも食べたいとき、これを作ると幸せな気持ちになれますよ♪

なすそぼろの坦々そうめんのレシピ

Photo by もあいかすみ

調理時間:10分

毎年7月くらいからめんつゆでそうめんを食べる日が多くなるのですが、8月に入る頃にはだんだん味に飽きてくる……このレシピは、そんな頃合いによく作ります。暑い季節は火を使うのが億劫なので、加熱作業をレンジで完結できるよう工夫しました。

材料(2人分)

・ひき肉……150g
・なす……1本
・温玉……2個
・そうめん……2束
a. 豆乳……500cc
a. 鶏ガラスープの素……小さじ2杯
a. しょうゆ……小さじ1杯
b. すりおろしにんにく……小さじ1杯
b. 砂糖……小さじ1杯
b. 味噌……大さじ1杯
b. しょうゆ……大さじ1杯
b. 鶏ガラスープの素……小さじ1杯
・ラー油……お好みで

下ごしらえ

Photo by もあいかすみ

なすを粗みじん切りにしておきます。

作り方

1. なす、ひき肉、(b)を合わせて加熱する

Photo by もあいかすみ

耐熱ボウルに粗みじんのなす、ひき肉、(b)を入れて混ぜたら、ふんわりラップをしてレンジ600Wで5分加熱し、よく混ぜ合わせます。

2. そうめんをゆでる

そうめんをゆで、冷水に取っておきます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ