ライター : もあいかすみ

料理研究家

仕事後でも作れるおいしい簡単レシピ【OL仕事めし】を更新中。

簡単ピリ辛!ワンパンなすのアラビアータ

Photo by もあいかすみ

調理時間:15分

こんにちは!もあいかすみです!
今週の【OL仕事めし】は、ワンパンで「なすのアラビアータ」です。

アラビアータは、イタリア料理で、唐辛子を利かせたトマトソースのこと。唐辛子の刺激的な辛みと、トマトのほどよい酸味は、魚介類、肉類、どんな食材にもマッチしますが、今回はベーコンとなすのテッパンコンビを合わせていきます。

お好みの辛さで、試してみてください♪
では、いってみよう♪

材料(2人分)

Photo by もあいかすみ

・なす……2本
・トマト缶……1缶
・ベーコン……2枚
・にんにく……2かけ
・パスタ……200g
・鷹の爪……3本
(1本だとピリ辛、2本だと辛口、3本だと刺激的な辛さになるので、苦手な人は入れなくても良い)
a.水……600cc
a.塩……少々
a.胡椒……少々
・オリーブオイル……適量

作り方

Photo by もあいかすみ

なすは乱切り、ベーコンは短冊切り、にんにくはみじん切りにします。

Photo by もあいかすみ

フライパンに多めのオリーブオイルを中火で熱し、なすを炒めます。全体に油が回ったら蓋をして、弱火で5分蒸し焼きにして一旦器に取り出します。

Photo by もあいかすみ

なすを取り出したフライパンにオリーブオイル、にんにくと鷹の爪を加え、弱火でじっくり炒めます。
※鷹の爪は半分に折って種を取り除いておきます

Photo by もあいかすみ

香りが立ってきたらベーコンを加え、弱火のままカリッとするまで炒めます。

Photo by もあいかすみ

トマト缶を加え、トマトを潰しながら混ぜます。

Photo by もあいかすみ

(a)を加えて煮立たせます。

Photo by もあいかすみ

半分に折ったパスタを加え、弱めの中火で規定時間加熱します。

Photo by もあいかすみ

だんだん水分が減ります。

Photo by もあいかすみ

パスタの固さを確認して、なすを加えます。

Photo by もあいかすみ

よく混ぜて、なすにアラビアータソースを染み込ませたら、できあがりです。器に盛りつけたらみじん切りにしたパセリ(分量外)をトッピングしてください。

手間をかけたい人におすすめ

Photo by もあいかすみ

パスタを盛り付けるとき、高さを意識して立体感を出すと見た目が大きく変わります。トングを使って巻きつけるようにねじりながら、複数回に分けて盛り付けましょう。むずかしかったら、トングを持っていない方の手でお皿を回転させてもいいです。

お皿ににソースがついてしまうことも多いので、完成前の最後にキッチンペーパーで拭くといいですね。「気にしない!早く食べたい!」って方は、ガバッと盛りつけてOK(食べたら一緒なんで)。

忙しい人におすすめ

15分でできる「ワンパンなすのアラビアータ」はいかがでしたか?

唐辛子入りのオリーブオイル、チューブのおろしにんにくを代用すると、切る手間、じっくり炒める手間を省けます。また、トッピングをルッコラにして雑にのせても、ワンランク上の仕上がりに見えます。

調理も後片付けも短時間でできるので、 忙しく働く方、育児・家事で忙しい方におすすめです。MOAI's KITCHENのInstagramでは、忙しい人でも簡単にできる#OL仕事めしを毎日配信しています。興味のある方はぜひご覧ください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ