ライター : もあいかすみ

料理研究家

仕事後でも作れるおいしい簡単レシピ【OL仕事めし】を更新中。

スタミナおかずで残暑に負けない!豚とトマトの中華炒め

Photo by もあいかすみ

調理時間:10分

こんにちは!もあいかすみです!
今週の【OL仕事めし】は、「豚とトマトの中華炒め」。トマトの酸味が豚こまの脂っこさをやわらげ、オイスターソースのコクとふんわり卵の絶妙な組み合わせが食欲をそそります。

トマトに含まれる栄養素リコピンは、加熱により吸収率が高まるので、身体にもうれしいレシピです。彩り豊かで超簡単。ぜひ試してみてください♪

では、いってみよう♪

材料(2人分)

Photo by もあいかすみ

・豚こま……160g
・トマト……1個
・卵……2個
・塩こしょう……少々
・サラダ油……適量
a.オイスターソース……大さじ1杯
a.しょうゆ……大さじ1杯
a.酢……小さじ1杯
・青ネギ……お好みで

作り方

Photo by もあいかすみ

トマトは、くし切りにします。

Photo by もあいかすみ

フライパンを熱し、サラダ油をひき、溶き卵を流し入れて中火で炒めます。菜箸で大きく混ぜ、8割火が入ったら取り出しておきます。

Photo by もあいかすみ

卵を取り出したあとのフライパンにサラダ油を加えてよく熱し、塩こしょうした豚こまを炒めます。

Photo by もあいかすみ

豚こまの色が変わったらトマトを加えて炒めます。

Photo by もあいかすみ

トマトがしんなりしてきたら、(a)を加えて味つけします。

Photo by もあいかすみ

卵を戻してサッとかき混ぜます。
器に盛りつけ、お好みでネギをトッピングしてください。

忙しい人におすすめ

Photo by もあいかすみ

10分でできる「豚とトマトの中華炒め」はいかがでしたか?

今回のレシピの時短ポイントは、フライパンを使う順番です。先に卵を焼くので、焼けた卵を取り出したあとのフライパンはそのまま使うことができますが、卵があとだと一回フライパンを洗うか別のフライパンを使わなければなりません(調味料がフライパンに残ってしまうため)。

こうやって料理の手順を工夫することで、手間をひとつ減らすことができます。今まで作ってきた料理の手順も見直してみると、減らせる手間がみつかるかもしれません。むずかしく考えず、「やりたくないことをなくす」という視点でいろいろ試してみるのも楽しいですよ。忙しく働く方、育児・家事で忙しい方はぜひ!

MOAI's KITCHENのInstagramでは、忙しい人でも簡単にできる#OL仕事めしを毎日配信しています。興味のある方はぜひご覧ください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ

編集部のおすすめ