ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

異国感漂うおいしさ。エキゾチックキーマカレー

Photo by macaroni

macaroni 編集部 道岡
食・植物・音楽など、フリーダムに企画を担当。持ち前の好奇心と胃下垂によって、カレーはもちろん、スイーツやビストロなどの開拓を欠かさない。インスタ(@mi_gourmet21)で東京グルメ情報を地道に発信中。

こんにちは!macaroni 編集部の道岡です。本連載のディレクターとして、個性的なレシピたちをニヤニヤしながら読ませてもらっています(笑)。

僕が紹介するのは、「エキゾチックキーマカレー」。“異国の味”と“キーマカレー”という自分の好きなものを掛け合わせてみました。

学生時代、ヨーロッパや東南アジアをうろうろしていたせいか、ちょっとクセのある風味が好きなんですよね。

カレーで言うと、王道のカレーライスも良いけれど、個性を感じられるキーマカレーが大好き。ラムキーマやさばキーマ、軟骨キーマがメニューにあれば、迷わず注文します。

そんなキーマカレーにクローブ、カルダモン、花椒を加えて、なんとなくエキゾチックな気分に浸ろうという魂胆です。作り方はいたって普通なので、ちょっと変化がほしいときに、お好きなスパイスで実践してみてはいかがでしょう。

〈即席エキゾチックキーマカレー〉
調理時間:20分

Photo by macaroni

材料(2人分)

・合い挽き肉……200g
・玉ねぎ……1/2個(みじん切り)
・水……100cc
・しょうが……1かけ
・にんにく……1かけ
a. カレー粉……大さじ1と1/2杯
a. ウスターソース……小さじ2杯
a. ケチャップ……小さじ2杯
a. クローブパウダー……小さじ1と1/2杯(お好み)
a. カルダモンパウダー……小さじ1と1/2杯(お好み)
a. 花椒パウダー……小さじ1と1/2杯(お好み)
a. 塩こしょう……少々
・サラダ油……大さじ1杯

コツ・ポイント

香り付けスパイスで華やかに!

Photo by macaroni

理想はホールスパイスでじっくり香りを出したいところですが、なかなかハードルも高いと思いますので、今回は入手しやすいパウダータイプのスパイスでもOKなレシピに。

カレー粉でパパッとベースを作りつつ、香り付けとしてクローブとカルダモンでダブルパンチ、さらに花椒でもうひとパンチ!という塩梅でいきましょう。

作り方

1. みじん切りにした玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める

野菜はお好みで増やしても。暑い日はナスをごろっと入れたり、寒い日は角切りの大根を入れたりしています。

2. ひき肉を投入し、色が変わるまで炒める

ひき肉は動かしすぎないよう注意。とあるシェフに教わったコツです(笑)。

3. 火を弱めて(a)を入れて炒める

弱火にして、焦らず調味をおこないます。スパイスはお好みの加減で。カルダモンを気持ち多めに入れ、すっきりした香りに仕上げるのがおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ