ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

時短でおいしい。濃厚キーマカレー

Photo by おがわひろこ

おがわひろこ/マカロニメイト、料理ブロガー
どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当も得意。著書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶお弁当』(宝島社刊)が絶賛販売中。

こんにちは。マカロニメイトで料理ブロガーの、おがわひろこです。

私が紹介するのは、煮込む時間がなく時短で作れるキーマカレー。せっかくなので旬の夏野菜をたくさん入れ、そこに高野豆腐もプラスしました。

低糖質の野菜を多めに入れ、その水分を高野豆腐に吸わせることで、カラダが喜びお腹も膨らむ。ダイエット中でもガッツリ食べられるカレーですよ。

〈濃厚キーマカレー〉
調理時間:20分

Photo by おがわひろこ

材料

・合い挽き肉……200g
・玉ねぎ……1個
・なす……1と1/2本
・ピーマン……5個
・ズッキーニ……1本
・高野豆腐(乾燥した状態)……50g
・ひよこ豆もしくは水煮の大豆……1缶(1袋)
・カレールウ……1/2箱
a.コンソメ……大さじ1/2杯
a.しょうゆ……大さじ1/2杯
a.ウスターソース……大さじ1/2杯
a.ケチャップ……大さじ1杯
a.しょうが(みじん)……大さじ1杯
a.にんにく(みじん)……大さじ1杯
・サラダ油……大さじ1〜2杯

コツ・ポイント

野菜は適当に切ってよし!

レシピの連載ということで、野菜の切り方も詳しく紹介していますが、ざっくり適当で大丈夫です!

炒めたり煮込んだりしている間に「あれ……?」ってほど小さくなりますし、野菜から出る水分を高野豆腐がびっくりするくらい吸ってくれますので、細かいことは気にせず作ってくださいね。

作り方

1. 野菜を切る

Photo by おがわひろこ

野菜はすべて1cm角のさいの目切りに。なすは水にさらしてアクを抜いておきます。

2. 高野豆腐とひよこ豆の下準備をする

Photo by おがわひろこ

高野豆腐は、50〜60℃のお湯で戻したらしっかり水気を切り、野菜と同じようなさいの目切りにします(野菜より小さめの方が好ましい)。ひよこ豆はザルにあげ、水気を切っておきます。

3. 鍋で炒める

Photo by おがわひろこ

鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、みじん切りのしょうがとにんにくを炒めます。香りが出てきたら玉ねぎ、なす、ピーマン、ズッキーニを加え、しんなりとするまで炒めましょう。

合い挽き肉を加え、木べらでほぐしながら炒め合わせます。肉の色が変わってきたら高野豆腐とひよこ豆、(a)を加えて全体を混ぜます。

編集部のおすすめ