ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

カッテージチーズのカロリーや糖質量

カッテージチーズ1パック(200g)あたりのカロリーと糖質量

エネルギー量(カロリー)……198kcal
糖質量……3.8g(※1,2)

ほかの食品と比べると

カッテージチーズのカロリーや糖質量は高いのか、ほかのチーズと100gあたりで比較してみましょう。

・カッテージチーズ
エネルギー量(カロリー)……99kcal
糖質量……1.9g

・モッツァレラチーズ
エネルギー量(カロリー)……269kcal
糖質量……4.2g

・カマンベールチーズ
エネルギー量(カロリー)……291kcal
糖質量……0.9g

・クリームチーズ
エネルギー量(カロリー)……313kcal
糖質量……2.3g

・プロセスチーズ
エネルギー量(カロリー)……313kcal
糖質量……1.3g

ほかのチーズを比べると、カッテージチーズのカロリーは格段に低いことがわかります。クリームチーズやプロセスチーズと比べると、約200kcalも低カロリーです。糖質量はカマンベールチーズがもっとも低く、カッテージチーズと約1gの差がありますよ。(※1,3,4,5,6)

カッテージチーズの栄養

たんぱく質

カッテージチーズ100gあたりには、たんぱく質が13.3g含まれています。

たんぱく質は筋肉や内臓、髪の毛、皮膚にいたるまで身体のあらゆるものを構成しており、ホルモンや酵素、抗体といった身体の機能を調整する成分にもなります。不足すると、体力や免疫力が低下するおそれがあり、私たちにとって非常に大切な栄養素です。(※1,7)

カルシウム

カッテージチーズ100gあたりには、カルシウムが55mg含まれています。

カルシウムと聞けば、牛乳をイメージする方が多いのではないでしょうか。牛乳やチーズなどの乳製品にはカルシウムが豊富に含まれており、植物性食品に比べて吸収率が良いので効率的にカルシウムを摂ることができます。カルシウムは主に、歯や骨を構成したり、血液の凝固に関与したりするはたらきがありますよ。(※1,8)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ