ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

暑い夏にピッタリ!あっさり食べれる作り置き3品

暑くなってきましたね。一日に何度「暑い」というセリフを口にしても暑さは減らず……、真夏が来るのが嫌でたまらない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、まだ暑さに慣れていない体へのエールとなるような、夏バテ対策にもなるあっさりとした作り置きのレシピを紹介しようと思います。

30分で3品、パパッと作ってしまいましょう。

今回の週末作り置きはこの3品

Photo by おがわひろこ

左上から、

1. 鶏むね肉で作るクリスピーチキン
2. ゴーヤの佃煮
3. 小松菜のナンプラーペッパー和え

です。

某ファーストフード店のメニューでお馴染みのクリスピーチキン。カリッと歯応えがあっておいしいですよね。とはいえお店で買ってばかりというのも経済的じゃないな……ということで、安くたくさん食べたい私が試行錯誤して考えた自己流簡単レシピです。

「ゴーヤの佃煮」「小松菜のナンプラーペッパー和え」も、同じく簡単。時短でチャチャっと作れます。

一度作れば、2度目以降はレシピを見ずに、目分量で作れそうなレシピばかり! ぜひあなたの家の冷蔵庫にストックしてくださいね。

1. 無限クリスピー!むね肉で作るクリスピーチキン

Photo by おがわひろこ

カリッカリ食感とブラックペッパーでダブルの刺激! あっさりとしてクドくないので、ついつい箸が止まらなくなるクリスピーチキンです。

冷めてもおいしいように、レシピでは下味を少し濃いめにしていますので、お弁当のおかずにもぜひ。

材料

・鶏のむね肉……300g(約1枚分)
a.ニンニク……大さじ1/2杯
a.生姜……大さじ1/2杯
a.酒……大さじ1杯
a.顆粒コンソメの素……小さじ1/2杯
a.しょうゆ……大さじ1杯
a.焼肉のタレ……大さじ1杯
a.ブラックペッパー……10回くらい振った分量
a.卵……1個
b.小麦粉……1/2カップ
b.片栗粉……1カップ
b.水……100〜120ml
・パン粉…1カップ

作り方

Photo by おがわひろこ

1. 鶏肉を縦半分に切り、斜めに縦長に切る。ボウルに(a)を入れ、鶏肉を全体に混ぜ込む。10分ほど漬け込んでおく(時間に余裕がある場合は30分〜1時間漬け込むとさらにしっかり味が馴染みます)

2. 袋もしくは違うボウルに(b)を入れ、軽く混ぜ合わせたら下味に漬けた鶏肉を入れて(b)を絡ませる。全体が混ざり切ったらパン粉を入れ、さらに混ぜ込む

3. 鶏肉が半身浸かる程度の油で揚げ焼きにする。180度の油でカラッと揚げて完成

2 の工程の間で油を温めはじめておくと、混ぜ込んですぐに揚げる作業に入れて効率的ですよ!

2. ゴーヤ嫌いも好きになる!? ゴーヤの佃煮

Photo by おがわひろこ

ゴーヤの苦味が苦手という方も、これを食べたら以降は好んで食べるようになってくれるかも。

佃煮の甘辛い味にゴーヤを染めてしまいましょう。ご飯と一緒にパクパクイケちゃいますよ。

編集部のおすすめ