【レシピ】シックなカラーが大人っぽい♡コーヒー味のブラックマカロン

今回ご紹介するレシピはコーヒー味のブラックマカロン。カラフルなマカロンが流行っていますが、ブラックマカロン、大人の雰囲気が漂っていませんか?フィリングはビターなコーヒー味、大人好みの方のプレゼントにもぴったりです。

コーヒーフレーバーのマカロンを作ろう

可愛らしいマカロンが流行っていますが、コーヒー味のちょっとビターな大人のマカロン、食べてみたくはありませんか?
今回ご紹介するのは大人のマカロン、ブラックカラーの皮にコーヒー味のフィリングを詰めたマカロンです。

レシピ

材料

【マカロン生地】
・卵白 - たまご1個分
・アーモンドパウダー - 40g
・粉砂糖 - 65g
・グラニュー糖 - 15g
・着色料 - 適量
- ブラックココアパウダーでも代用できます。

【フィリング】
・生クリーム - 40ml
・インスタントコーヒー - 小さじ2
・ダークチョコレート - 50g

作り方

【マカロン生地】
1.ボウルの中に卵白を入れ湯せんにかけます。中の卵白を指で確認し、ぬるいことを確認してください。ぬるくなったら湯せんから外します。
2.卵白を電動泡だて器が混ぜていきます。卵白が白くなってきたら砂糖を入れ、メレンゲ状になりボウルを逆さまにしても落ちない程度まで混ぜてください。混ぜ終わったらホイッパーを使用し、全体をかき混ぜます。また着色料もしくはココアパウダーを加え、生地全体に色が付くように混ぜてください。
3.粉砂糖とアーモンドパウダーをふるいにかけます。
4.ボウルにふるいにかけた粉砂糖とアーモンドパウダーを4回に分けて加えます。ゴムベラに持ち替え、ボウルを回転させながらさっくりと混ぜていきます。ボウルの縁に付いた混ざりきっていない粉を、ゴムベラですくいながら混ぜてください。
5.オーブン皿に20cm✕20cm程度のオーブンシートをひきます。
6.丸型の口金を絞り袋につけ、4の生地を中に入れます。全て入れてしまうと生地がだれてしまうので、何度かに分けることをおすすめします。
7.直径4cmに生地を絞っていきます。生地は焼くと膨れるので程度な間隔を空けてください。生地の中央が高くならないよう、水につけたスプーンで平滑化します。
8.オーブンの予熱を160℃に設定します。
9.予熱が終わったら7をオーブンに入れ10分間焼きます。140℃に温度を下げ、さらに5分間焼きます。
10.焼き終わったら手で触れる程度にマカロンが冷めたら、予熱があるうちにシートから外します。マカロンの底がシートについて外れないよう慎重に外してください。

【フィリング】
1.小さな鍋に生クリームを注ぎ、インスタントコーヒーを入れます。
2.弱火でふつふつと煮出し、鍋の端が湧いてきたらチョコレートを入れてください。
3.チョコレートが混ざり始めたら火を止め、ボウルに入れます。
4.ボウルのフィリングが冷めたら、冷蔵庫で30分間冷ましてください。

【仕上げ】
1.マカロンの大きさが合う組み合わせを探し、ペアにします。
2.絞り袋でフィリングを入れていきます。その後ペアにしたマカロン生地を合わせます。
できあがりです!

大人なマカロンが今の気分♪

マカロンは一度覚えてしまえば簡単に卵白を消化できてしまう優良スイーツ!ぜひ卵白がたまった時に挑戦してみてくださいね。
今回のマカロンはダークカラーの黒色生地、フィリングはコーヒー味と、かなり大人の印象とテイストが楽しめます。ぜひお楽しみください♡

特集

SPECIAL CONTENTS