提供 #元気いただきますプロジェクト

投稿して生産者さんを応援!国産食材でつくる「シーフードグラタン」

20 分

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で行き先を失ってしまった「国産食材」を食べて生産者さんを応援しよう!と立ち上がったこの「#元気いただきますプロジェクト」。macaroniでは、3種の魚介を使った「シーフードグラタン」を作ってこのプロジェクトに参加。投稿キャンペーンも開催中です!

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

#元気いただきますプロジェクトとは?

日本では今、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛や海外への輸出停滞などにより、国産農林水産物の在庫の滞留や価格低下の影響が生じています。

そこで立ち上がったのが、国産食材をみんなでおいしく食べて、生産者さんを応援しよう!という農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」。macaroniでは、このプロジェクトをさらに盛り上げるべく、「instagram投稿キャンペーン」を開催することになりました!

とはいえ、まずは自分たちから……ということで、私たちも「#元気いただきますプロジェクト」に参加!たっぷりの国産魚介をつかった「シーフードグラタン」のレシピをご紹介します。

材料

(2人分)
  • 車海老 6尾
  • むきかき 4個
  • ベビーホタテ 6個
  • 少々
  • こしょう 少々
  • 白ワイン 大さじ1杯
  • マカロニ 50g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 小麦粉 大さじ2杯
  • コンソメ 小さじ1杯
  • 牛乳 400cc
  • バター(有塩) 10g×2
  • とろけるチーズ 40g
  • パン粉 適量
  • パセリ 適量
今回使用した食材はこちら

下ごしらえ

・車海老は頭のつけ根をもって切り離します。背ワタも頭について来るので一緒に抜き取ります。殻と脚をむいて塩水で洗い水気をふきとります。
・塩水を入れたボウルでむきかきをふり洗いし、キッチンペーパーで優しく水気を拭き取ります。
・玉ねぎは薄切りにします。
・マカロニは塩を加えた熱湯で袋の表記時間ゆでます。

作り方

1

フライパンにバターを入れて中火で熱し、車海老、ベビーホタテ、むきかきを入れて塩、白こしょうをふります。両面をさっと焼いて白ワインを加え、アルコールを飛ばして具材を取り出します。

2

①のフライパンにバターを加えて、玉ねぎを入れて炒めます。しんなりしてきたら小麦粉を加えて粉気がなくなるまで炒めます。

3

牛乳を少しずつ加えてダマにならないように混ぜます。コンソメを加えてとろみがつくまで弱火で煮詰めます。

4

火を止めてマカロニを加えて混ぜ合わせて耐熱容器に移します。

5

①の具材、とろけるチーズ、パン粉をのせて200℃のトースターで5〜10分ほど加熱します。パセリをふって完成です!

コツ・ポイント

・ダマになりやすいホワイトソースは、バターで炒めた玉ねぎに小麦粉をまぶしてから、牛乳を少しずつ加える事でダマになりにくくなります。
・かき、車海老、ベビーホタテは加熱し過ぎると縮んだり、食感が悪くなります。バターで表面をサッと炒めて取り出し、再度グラタンの上にのせて焼き上げるのがポイントです。

投稿キャンペーンについて

今回は、全国を8つの地域ブロック(北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州沖縄)に分けた「地域応援」投稿キャンペーンです。

キャンペーン参加方法は、とっても簡単!今お住まいの地域や、出身地域の食材をおいしく食べて、生産者さんへの応援メッセージ指定のハッシュタグとともに、instagramに投稿してください。

<参加方法>
指定のハッシュタグ「#元気いただきます」「#元気いただきます○○(○○に地域名)」の2つをつけて投稿するだけ。
※地域名:北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州沖縄。
 例えば北海道なら「#元気いただきます北海道」、四国なら「#元気いただきます四国」。

<投稿期間>
2020年12月31日まで
※投稿いただいた内容は、#元気いただきますプロジェクトの公式サイトや公式instagramアカウントで紹介させていただく場合がございます。

macaroni主催の「地域応援」投稿キャンペーンは終了いたしましたが、#元気いただきますプロジェクトは引き続き実施中です。ぜひ「#元気いただきます」をつけて投稿してください!

キャンペーン参加者の投稿を一部ご紹介!

東北エリア:宮城県産伊達そばを使った「豚しゃぶとたっぷり薬味のピリ辛つけ蕎麦」

@yuukitohikariさんは、宮城県「食べてっ亭」さんの伊達そばを使ったつけ蕎麦を作って応援。打ち立ての風味をしっかり閉じ込めた冷凍蕎麦のほか、めんつゆ、粉末出汁、仙台麩も付属された大満足のお取り寄せだったそうです。今年の年末は帰省できないな……という方は、地元のそばを取り寄せて、「年越しそば」を楽しんでみませんか?

中部エリア:新潟県産塩引鮭を使った「秋鮭とはらこ醤油漬けのアボカドクリームパスタ」

@rietty1211さんは、新潟県「越後うおや」さんの塩引鮭とはらこの醤油漬けを使ったクリームパスタを作って応援。塩引鮭は、新鮮な秋鮭と塩のみを使い、寒風にさらして発酵させ旨みを凝縮した新潟県の名産品。秋鮭の味がでたクリーミーなソースがとってもおいしそうです……!

近畿エリア:兵庫県産神戸牛を使った「ビーフシチュー」

@gucci.tckbさんは、地元神戸「神戸元町 辰屋」さんの神戸牛を使ったビーフシチューを作って応援。サシの入ったやわらかい肉質と脂の旨みが溶け込んだシチューは、想像しただけでおいしそうですよね!地元の食材でも、高級品だとなかなか口にする機会は少ないもの。ぜひこのような機会に味ってみてはいかがでしょうか。

投稿して、生産者にエールを送ろう!

「おいしかった!」「また食べたい!」という何気ないあなたの投稿が、生産者の方々にとって大きな励みになります。手間暇かけて大切に育てられた食材をおいしくいただき、みんなで一緒に“生産者さん応援の輪”をつなげていきましょう。
▼「#元気いただきますプロジェクト」の詳細はこちら
▼macaroniは「#元気いただきますプロジェクト」を応援しています

特集

FEATURE CONTENTS