5. 【農心】ノグリ

Photo by macaroni

494kcal
最後は、映画『パラサイト』で一躍有名になった麺料理、“チャパグリ”に使用されている「ノグリ」をご紹介します。貝、えび、いかなどでだしを取ったスープは、辛さだけでなく魚介の旨味もたっぷりです!

キムさん
「“ノグリ”は韓国語で“たぬき”という意味。パッケジーに書かれたキャラクターは “たぬき” なんです!ノグリの太い麺がたぬきのぽっちゃりとしたイメージに似ていることから、この名前がつけられたそうです(笑)。」

Photo by macaroni

ノグリの麺はとにかく太い!これまでにご紹介したどの麺よりも太いです。ぷりっぷりの麺は食べ応えが抜群。かやくには昆布が入っているので、辛さのなかにしっかり旨味も感じられました。

おすすめアレンジはやっぱり「チャパグリ」

Photo by muccinpurin

チャパゲティの香ばしい味とノグリの辛さが絶妙にマッチした、やみつき間違いなしのひと品です。日本の焼きそばに辛さを加えて、すこしジャンキーな味にしたような味わい。贅沢に牛肉を入れるのが『パラサイト』流です。

どちらも手に入ったという方は、ぜひ作ってみてください!

一度食べればやみつき間違いなし!

韓国のインスタント麺は、一度食べたらやみつきになってしまう中毒性があります。辛いもの好きな方はもちろん、苦手な方でもおいしく食べられる袋麺もたくさん!そのまま食べるだけでなく、ちょい足しアレンジで2度楽しむこともできるので、ぜひ購入してみてくださいね。お供のキムチもお忘れなく♪
【参考文献】
(2020/11/18参照)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS