ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

今回のチャレンジャー

Photo by macaroni

macaroni料理家 / かりくる
小学校から高校まで陸上部に所属していて、現役時代はこげぱんみたいに真っ黒(笑)。当時、日々厳しい食事制限をしていた経験から栄養学に興味を持って、栄養士を目指しました。卒業後は、栄養士として福祉施設に5年間勤務。その後、macaroniの料理家として、簡単おつまみや身近な食材で作れるおかずを中心にレシピを開発中です。友達とおいしいもの食べてひたすら語ったり、ながら筋トレをしたりするのが趣味。

意気込みをどうぞ!

新たな無限ピーマンとして、やみつきになる味付けはもちろん、斬新な調理法やフォルムを取り入れたいなと考えています。インパクトがあるのはやっぱり“まるごと”かな……?

また、大好きなオイスターソースを使って、コクがあるけどさっぱり食べられる無限レシピに挑戦したいと思います!

コクうま!「まるごと海苔巻きピーマン」の完成

Photo by かりくる

「オイスターソース×まるごと調理」と考えたときに、すぐにひらめいたこちらの自信作……。その名もまるごと海苔巻きピーマン!略してまるごとのりピーです(笑)。

そのまま食べてもおいしいのですが、韓国海苔を巻いて食べるのがポイント。味の染み込んだピーマンと、海苔の相性が抜群でまさに無限級なひと品です。お酒のお供にも、ごはんにもぴったり♪捨ててしまいがちなピーマンのヘタや種もおいしく食べられますよ。

材料

Photo by かりくる

・ピーマン……5個
・酒……大さじ1杯
・ポン酢……大さじ1杯
・オイスターソース……大さじ1杯
・水……大さじ3杯
・ごま油……小さじ1杯

トッピング
・生姜(すりおろし)……適量
・韓国海苔……適量

作り方

1. ピーマンはしっかりと水洗いし、水気を取って軽く潰します。

Photo by かりくる

2.  耐熱容器に水、調味料をすべて入れ混ぜ合わせます。

Photo by かりくる

3. ピーマンをのせてふんわりラップをかけ、レンジ600Wで5分加熱します。

Photo by かりくる

4. ピーマンを裏返して4〜5分そのまま置き、味を馴染ませて完成です!お好みで生姜をトッピングし、韓国海苔を巻いて召し上がれ。

Photo by かりくる

かりくるワンポイント

・ピーマンは軽く潰すことで、レンジでの破裂防止となり、味が染みこみやすくなります。
・冷蔵庫で冷やすとさらに味が馴染んでおいしくなりますよ。
・ピーマンをまるごと食べることに抵抗がある方や、購入後に時間が経っているものを使う際は、ヘタと種を取り除いてから調理してください。

編集部のおすすめ