“作りおき混ぜごはん”は家族のお助けアイテムになる!

インスタグラムのコメントやDMで、離れて暮らすご家族のために参考にしたいというメッセージをたくさんいただきました。離れて暮らしていても、慣れ親しんだ味が冷凍庫に入っているとホッとすると思います。この“作りおき混ぜごはん”が家族のコミュニケーションの一部になればうれしいですね」と話してくれたまいちくさん。

“作りおき混ぜごはん”は離れて暮らしているご家族の支えになるのはもちろんですが、小さいお子さんがいる大忙しのママたちのお助けアイテムになりそうですよね。時間があるときに栄養バランスを考えながら作っておけば、ごはん作りがラクになるのではないでしょうか。レンジでチンするだけなので、テレワークのお昼ごはんにもよさそうです!

毎日の暮らしの助けになってくれる“作りおき混ぜごはん”を、ぜひ作ってみませんか。
取材・文/福田彩(macaroni編集部)

特集

FEATURE CONTENTS